忍者ブログ
日々書ける毎にご馳走をご紹介
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 子供連れでも大歓迎!

福岡市早良区有田7-18-21
092-836-9377

 今日は子供も連れて、知り合い家族と食事会へ。
子供が多いので子供のメニューがあり、そして何より受け入れOKなお店へ。
ってことで最近出来たこちらのお店へ。
場所はとてもわかりにくい曲がり角を通り、細い道を通って行くのでちょっととまどった。
でも店はとてもお洒落で駐車場も広く行きやすいお店。
僕らの他にもママ会かな?
ってお客さんがいた。
お店的には喫茶店的な感じかな。
さてランチはこちらをチョイスしました。

肉ランチ780円。
今日は豚の生姜焼きだった。
スープは2種類からクリームスープを。
豚の生姜焼きはとても生姜が効いていて一口目でかなり驚いた。
辛いくらいに感じる生姜に甘くないタレ。
脂が強くない豚肉にも良く合っていて旨いね。
粉ふきいもやクリームスープも丁寧に作られていてかなり印象は良いね。
量は少し少なめかな。
こういったところや盛りつけも含め、なんとなく女性的ですね。

魚ランチ780円。
こちらは鮭のキノコクリームソースだそうです。
一口だけ頂いたけど、ちょっと鮭の臭みが気になったかな。
ソースをたっぷりかけるとそうでもないけどね。
スープはごぼうの味噌汁と記載してあったけど、味噌は入っていなかった(笑)。

でも美味しかったですね。
こういったことを書きながら意外と気に入ってます。
多分また行くだろうな。
ご馳走様でした!

拍手[3回]

PR
 ふくやブランドでチャンポンやら定食やら。

福岡市早良区小田部3-1-7
092-845-0029

 今日は辛子明太子を買いにこちらのお店へ。
実は福岡市(かな?)で子供がいると(2歳児未満)、一度1,080円までの明太子を頂けるとのことで訪問したのですが。
それを実家に持ち帰り、あと秋田のご両親や親戚に送ろうと訪問。
ついでにこちらで食事が出来ると言うことでそちらにも寄ってみました。
この食事処は11月にオープンしたみたいで、お客さんで一杯でした。
僕らは明太子の注文をしながら予約して待っていました。
メニューは定食とちゃんぽんという組み合わせ。
名前通り定食は魚介系。
家族で行ったので今回は両方食べることにしました。
さてどんなんでしょうね♪

ちゃんぽん853円。
自家製麺という少し普通のちゃんぽんより細めかな?
って思える麺がたっぷり入っていてありがたい。
スープや具材もたっぷり。
ホタテやイカ、つくねなどの魚介にハムのような肉も入っている。
少し甘めの醤油味のスープは最初炒めた油の香りが気になるけど。
あっさりしていて旨いですね。
野菜もしゃっきり炒まっているし、好きなチャンポンですね。

銀ダラの照り焼き定食1,180円。
銀ダラに味噌汁、餡のかかった茶碗蒸し、明太子に穀物米という組み合わせ。
銀ダラ、甘みがあって旨いなぁ。
これでご飯が一膳食べれる。
明太子でも一膳食べれる。
ってことでおかわりしてしまいました(おかわりOK)!

良いお店ができましたね。
こちらはまた行きたいな。
次は僕も定食系が食べたい。
ご馳走様でした!

拍手[4回]

 カレーはお薦めをそのままが良いね。

福岡市早良区小田部1-11-1
092-831-2539

 今日は以前から気になっていたカレー屋さんへ。
こちらは福岡だけでなく、九州全体に何店舗かあるようだ。
ここは看板メニューにチーズナンがあるようでそれは子供も相方も喜ぶかな。
なんて思ってやってきました。
お店はカウンターやテーブルだけでなく座敷系もあり、安心して家族で食べれますね。
さて僕は普通にカレーを食べようと思ったのですが、面白そうなメニューがあってそちらをチョイス。

まずはカレーの前にサラダがついている。
酸味の効いたドレッシングが良いですね。
特別感はないですが、カレーの前にしっかりサラダが食べれるのはいいですね。

スープカレー(チキン)745円。
スープカレーにはナンよりライスが合うと言われてライスをチョイス。
黄色く染められたライスにスープカレーを。
辛めにお願いしたら、油で表面を覆ったカレーだった。
ラー油のような感じだね、なんて笑っていたら。
辛みはかなり弱かったけど、表面の油で熱さが弱まらずずっと熱いままで食べれました。
スープのベースは軽めで軽く食べれるカレーかな。
チキンは柔らかく、さらっとしたカレーによく合いますね。
 
欲張りプレート1,328円。
こちらはシーフードのスタンダードカレーと海老のほうれん草カレー。
そこに選べるナンとライス・チキンティッカ・マライティッカ・カバブ・サラダと贅沢だ。
ナンはチーズナンにしてもらっていた。
チーズナンはチーズが柔らかくとろけてバターのような香りもあってしかり濃いね。
カレーはほうれん草が特徴的でした。
正直辛味が全くなく、とても甘いカレー。
ほうれん草の香りもしっかり効いていて面白いカレーだった。

お子様ナンセット594円。
こちらもカレーは辛味が無い、子供用らしいカレーでした。
ナンのチーズがたっぷりで子供は大喜び。

面白いカレーでしたね。
辛味が無いカレーがこちらの武器なのかな?
次は僕もスープカレーではなくノーマルのカレーをしっかり食べてみたいな。
ご馳走様でした。

拍手[3回]

 評判の良い餃子を食べてみました!

福岡市早良区西新1-7-6
092-831-6152

 今日はとても評判が良い餃子屋さんへ。
以前から名前は聞いていたのですが、どうしても何処にあるのか分からなかったお店。
偶然道を間違えて通ったところにひっそりとあった。
こりゃ看板が小さいしわかりにくいや!
って所にあった。
お店にはいると常連さんかな?
が沢山おられた。
分からないときは常連さんを見ながら、って思いながらきょろきょろ。
お店の人は対象と女将さんかな?
が寡黙に仕事をされているから、話しかけにくい。
って言っても普通に話すんですけどね(笑)。
あっ、レバテキが美味そうだな。
あっ、馬上漬ってニラの漬物も美味そうだな。
なんて思いながら、ちょっと興味がわいたこちらをチョイス。

炒菜280円。
キャベツがメインの炒め物なんですが、途中で餃子の具を加えて炒めていた。
味付けは塩胡椒。
特別感はないのですが、キャベツが旨いのでなかなか渋い旨さ。
芯の部分が多いのですが、甘みが感じれてビールにも合うね。

餃子500円。
10個皿にのっているけど、あまり大きくなく丸いのが特徴かな。
あと、あまり焦げ目が強くない。
でもここの皮は美味いね。
むちっとして、ちょっとしたまんじゅうというか餅のような独特の食感。
そこにちょっと癖のある具材が入っていてこれがビールに合う味わい。
こりゃ確かにジャンク感もあって人気があるのは分かるよね。

美味かったなぁ。
こちらはまた沢山食べに行きたいな!
誰か一緒に行きませんか(笑)。
ご馳走様でした!

拍手[5回]

 インドカレーを堪能する♪

福岡市早良区西新5-15-19
092-822-7003

 今日は以前から行きたかったインド料理屋さんへ。
西新という学生街と高級住宅街が入り組んだ地域はとても美味しい料理屋さんがたくさんある。
ここもとても評判が良いので行ってみたかったんですが、今回機会があり家族で訪問。
お店はほぼ全てインド人らしきスタッフでまかなっている。
でも言葉の問題は全くなし。
意志はしっかり通るしありがたいね。
奥さんらしき人は子供をよく見てくれたし可愛がってくれたのも嬉しい。
さてメインのカレーですが、色んなセットがある中であえてこれをチョイス。

日替わりカレー550円。
この日はチキンカレーとナン、ライスというシンプルな組み合わせ。
ってよりたっぷりのカレーソースと大きなナン、あと少なめだけどインド風チャーハンがツイてこの値段は嬉しいですね。
カレーは辛さが選べてとりあえず5辛にしてみた。
5カラで辛口となっていたので選んだのだけど、スパイス感はしっかりあるし油は少し強く感じるけど美味いねぇ。
香りもあるし、この値段で出てきて良いのか?
って思えるものですね。
ナンは甘みも抑え目でソースに絡めやすく美味しい。
チャーハンはターメリックとグリーンピースの物かな。
ソースにかけると油が強くなるけど、面白いね。

お子様カレー700円。
子供用のカレーは小さくカットしてくれているナン、そして甘口のカレー、ヨーグルトがついている。
食後にはアイスクリームも付いてくれるのが嬉しい。
甘口のカレーはちょっと僕には辛いけど、子供は喜んでいた。
しっかり食べれてこの値段は嬉しいですね。

とても良いお店だと思いました。
また行きたいな。
次はもう少し色んなメニューがついたセットにしようかな。
ご馳走様でした!

拍手[3回]

温度は大事!

福岡市早良区西新5-1-11-1F
092-407-4755

 今日は西新で人気のラーメン屋さんへ。
こちらは宮崎が本店のラーメン屋さんらしいですが、西新に出来て1年ちょっとで行列も出来ることもあるお店になっている。
僕は気にしていたのですが、なかなか行けなかった。
お店は海外のスタッフが多く、バタバタとした印象。
意志がなかなか伝わらない感じもあったけど必死感もあって微笑ましかったな。
ラーメンは券売機で購入して待っている間にこういった物があった。

大根かな?
漬物がテーブルにあり自由に取れる。
酢が効いていて柚子の香りもしっかりある。
これはラーメンを食べた後に口直しに良いだろうな。
スッキリしそうだし。
さて本番。

豚つけ麺850円。
麺の量はどれだけ多くても同じ値段。
僕は真ん中の大盛りでお願いした。
麺は太めでしっかりした感じ。
10分くらい待ったので結構茹で時間は長目なんだろうな。
汁はとろみのある豚骨っぽい物で背脂かな?
かなり脂が浮いている。
早速食べてみると。
うんっ?
汁がぬるい。
これに冷やした麺を絡めたらかなり冷える。
これって・・・。
汁の脂も合わなくなってしまっている気がするし、気のせいだろうか。
脂が気になって仕方なかった。
ううむ、これはどうなんだろう・・・。

ちゃがラーメン700円。
こちらは背脂もキクラゲもチャーシューもたっぷりのけちくさくないラーメン。
どろっとした豚骨がかなり濃厚。
スープはしっかり熱かった(笑)。
ちょっと濃厚すぎるかな?
って思える豚骨としっかりとしたタレの味わいで若い人が食べるラーメンだね。
って苦笑いしながら食べました。

やっぱり温かいつけ麺は食べたかったなぁ。
次は企画品的なものを食べようかな?
ちなみにおっさんの僕はこの後黒ウーロン茶をしっかり飲みましたとさ(苦笑)。
ご馳走様でした。

拍手[3回]

 かりかり焼きそば♪

福岡市早良区室見1-3-1
092-831-1711

 今日は最近OPENしたのではないかな?
って思える焼きそばの専門店へ。
ってよりこちらは「オリーブ」という美容院が経営している焼きそば屋さんと言うことかな?
電話番号が隣のお店と同じだった。
お店はおじさんが一人でやられていて、少し店内が煙い感じになっていた。
焼き肉屋さんをイメージしたら良いかもしれないね。
きっと僕の前にお客さんがいて炒めたんだろうな、って香り。
さて、メニューはシンプルに焼きそばが何種類かとお酒くらいかな?
ってことでこちらをチョイス。

焼きそば目玉焼き乗せ800円。
単品では680円、ランチタイムにはミニライスがつくらしい。
一目で見て『想夫 さん系のお店だと分かる。
カリカリになった麺、もやしたっぷり、ちょっと量が多め。
そして少しオイリーに見える焼きそばの姿が。
食べてみるとやはり油っぽさは感じるね。
でもカリカリした食感はやはり気持ちいいし、もやしもたっぷりで嬉しい。
途中で目玉焼きを潰して食べるとその油っぽさも少しマイルドになる。
ソースは濃すぎず、酸味も軽く強い個性はないけど、この焼きそばにはとても合っていると思う。
香ばしさを際立たせているのもこのソースのおかげかも知れないし。
間違えのない味わいで良かったです。

僕はもう少し野菜が入ると嬉しいけど、多分この分野の焼きそばはこれが良いんだろうな。
次はビールを片手に食べてみたいな。
ご飯より合いそうな気がする(笑)。

拍手[3回]

 久々にケンタッキーの味を。

福岡市早良区小田部5-8-12
092-852-1405

 今日はちょっと仕事に手間取り、こちらで素早くランチを。
ケンタッキーを自分で食べたのは久々だと思う。
年末に会社で打ち上げの際に買ってくれることもあったけど、食べなかったからなぁ。
久々にフライドチキンでもと思ったけど、見ると最近のケンタッキーはバンズに挟んだバーガー系も多いんですね。
正直知りませんでした。
ってことでそちらをチョイスしました。

チキンフィレサンドセット650円。
チキンを挟んだハンバーガと言うべき物と、ポテト、アイスコーヒーという組み合わせ。
チキンは意外と脂が無くササミの強い要素というべきなんだろうか。
そこにかなり色んなスパイスを使われていて、味付けはしっかり。
マヨネーズまで加わってんなんだか安定の旨さですね。
シンプルですが、チキンは分厚いし良いんではないでしょうか?
流石にチキンとはいえ、衣がヘビーだとも思いますが。
ポテトはホクホク、コーヒーは最近のコーヒーブームから言えば僕はちょっと苦手な分類ですが。

でもこれが注文をして5分で出来て。
食べれるのはサラリーマンとしては嬉しいな。
また久々にしっかりしたフライドチキンを食べたくなりました。
ご馳走様でした。

拍手[3回]

 しっかりお好み焼きを食べれました!

福岡市早良区西新5-15-31
092-844-1515

 今日は久々にお好み焼きを食べにこちらのお店へ。
随分とお好み焼きを食べていない気がするのでせっかくだからと行ってみました。
お店はカウンターがメインで2席くらいかな、テーブルがあるというお好み焼き屋さんらしい造りのお店。
メニューを見ても広島っぽい雰囲気があるお店ですね。
ビールは瓶のみ、お酒は「広島のお酒」とあった。
どんなんだろう(笑)?
ちなみにソースはミツワソース、麺は磯野。
こういった部分までこだわってると言うことは広島で修行されたのかな?
さて僕はシンプルにこちらを。

肉玉ソバ780円。
皮をひいた後一掴みのキャベツ。
そしてしばらく大人しく待ってもやし、天かす、とろろ昆布、豚肉3枚、生地を乗せてしばらく待つ。
そしてひっくり返してぎゅーって押さえてちょっとしっかり焼いた卵を貼り付けひっくり返して完成。
あっ、麺は茹でた後、油をかけながら焼いていたのを忘れていた。
食べると、押さえつけているタイプなのでずっしりしている感じ。
でも野菜はしっかり火が通っていて甘くて良いですね。
ソースはかなり甘く感じたのは久々だからかな?
少し卵が硬くてポソっとしているのが、そこにソースがかかると美味いですね。
昆布の旨味は感じないくらいですが、旨味の底支えをしてくれているのかな?

美味しいお好み焼きでした。
久々に満足しました。
次は是非夜に。
広島のお酒を呑みながら。
ご馳走様でした!

拍手[4回]

 魚自慢のありがたいランチ。

福岡市早良区田村4-12-2
092-864-3718

今日は早良区の歯科大学近くにある、仕出し屋さんでランチを。
仕出し屋さんと言ったものの、仕出しもやっているという和食のお店かな?
魚料理が自慢と言うことでやってきました。
お昼を少しずらした13:30分くらいに行ったのでお店は少し空いていて、家族で行ったのですが座敷はゆったりと座れました。
店内はなかなか広く、テーブルも沢山あって使い勝手がよさそう。
メニューを見ると確かに魚料理が揃っている。
ただこの日は市場が休みの日だったので、何品か作れない物があった。
その中で僕はこのメニューをチョイス。

3種丼800円。
日替わりのネタ3種と言うことだったけど。
今日は鯛、カンパチ、イカだった。
シンプルなネタに酢飯、そこに少し甘めの福岡の醤油とワサビで食べる。
ネタ的には特別感は感じなかったけどたっぷりの魚がのっているのが嬉しいですね。
あと、たまにあるご飯が温かいと言うこともなかったのも嬉しかった。
こういったシンプルな丼も良いですね。

煮魚定食1,000円。
今日の煮魚は鯛だった。
とってもとってもとっても濃い味付けで驚いたなぁ(笑)。
煮魚は甘辛い方がご飯に合っていいのだけど。
僕には少し濃すぎたと思う。

でも美味しい料理でした。
次は日替わり定食を食べてみたいな。
かなりお得だと聞いているので。
ご馳走様でした。

拍手[3回]



忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
寝違え(サボテン)
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1976/06/14
職業:
サラリーマン
趣味:
しゃべること
自己紹介:
ちょっと写真付きで書いてみます♪

ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
アーカイブ
フリーエリア
最新CM
[04/23 寝違え@サボテン]
[04/20 こんにちは]
[10/06 寝違え]
[10/01 かめ]
[07/11 寝違え]
バーコード