忍者ブログ
日々書ける毎にご馳走をご紹介
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

福山市多治米町1-9-12
084-957-1216


激辛麻婆豆腐定食660円。
実はハルピン定食(ハルピンラーメンとご飯のセット)を勧められていたのですが。
ちょっと時間がかかると言われてこちらにスイッチ。
ホントは610円なのですが+50円で激辛にできると言うことで。
ちなみに僕は辛いものはとても苦手。
一度辛すぎるものを食べて倒れた記憶もあり。
でも辛いものは辛くして食べる!
ってことを心がけている以上こちらをチョイス。

・・・大した辛さではありませんでした(笑)。
汗もかかず。
まぁ知り合いの猛者たちなら鼻で笑うでしょう。
って感じ。
味はラー油で辛みを加えるのではなく辛味味噌のようなもので強化してるのは僕は嬉しかった。
意外とラー油で辛味を加えると後に胃の調子が悪くなるんで。
楽しいランチでした。
旨味も結構強めでしたが、ご飯にとてもあったし。
周りは中国語が飛び交うし、なんだか地元のこじんまりしたお店って感じで僕は嬉しくなりました。

ご馳走様でした。

拍手[6回]

PR
 福山市東川口町5-17-26
084-957-9260


もり蕎麦700円。
こんな時期なのに蕎麦に軽くさわやかな香りがあって美味しかった。
こんなタイプの蕎麦が今食えたら幸せだなぁ。
汁は軽いタイプ。
塩分も丸く食べやすい。
お盆も綺麗だし、店も綺麗。
こういったお店でゆっくりと蕎麦を食べれたら幸せだよね。

福山に行ったらこういったお店もこれからの選択肢に。
次は酒とともに食べたいな。
ご馳走様でした!

拍手[4回]

 とろりとしたラーメン。

福山市神辺町川北1084-1
084-963-9311

 今日は2杯目のラーメン(食べ過ぎ)。
仕事場の近くに会ったこちらのお店へ。
ちょっと気になっていた名前(またかよ)。
調べずに行ってみました。
入るとなんだか昔のアルミ缶看板や古ぼけた造りが目につく。
不思議なお店。
メニューを見るといろんなものがあるがお勧めと書いてあったこれをチョイスしました。

塩豚骨620円。
とろみがついた綺麗な色のスープ。
飲んでみると飲み難さは感じない豚骨スープ。
結構濃いが喉越しと言うか口当たりと言うかそう言ったものは悪くない。
臭みが無いのでいいですね。
ほんとに口当たりがいいのですっと入るのに胃に入らない。
明らかに犯人はさっき食べたラーメンです、このラーメンのせいではありません←僕がホントは犯人だが。
麺は欲しくて硬めの麺。
九州のラーメンみたい。
でもよく合ってると思う。

美味しかったです。
これは広島にあったらわりと流行ると思うのだけどなぁ。
ちょっとジャンク感もあっていい感じでした。
ご馳走様でした!

拍手[3回]

 濃厚で香ばしくて熱くて脂(笑)。

福山市神辺町大字川南1408-1
084-963-9666

今日は仕事で神辺町へ。
ランチはこちらのラーメン屋さんへ。
前を通った時に気になった名前。
名前で飛び込むなんて僕らしいなぁ(調べていけよ)。
入るとなんだか置くに奥にと入らされる。
入るとテーブルが何個かある。
ラーメン屋さんっぽくないなぁ・・・。
もしかしたら居抜きでやってるのかもしれない。
作っているラーメンは全く見えない造りになっている。
しょうゆラーメンと、男豚ラーメンがあるみたい。
男豚!?
気になる・・・(また名前で飛び込み)。

男豚ラーメン580円。
わかるでしょうか?
おそらく4ミリくらいある脂の層(苦笑)。
ちょっと茶色のスープが凄いなぁ。
スープを飲むとあちちちちっ。
熱くてびっくり(冷めないのね)。
スープはこんな色だけど醤油っぽくないね。
ニンニクの香りが結構強いしピリッとした辛みがある面白いスープ。
豚骨も臭みはないし食べやすいね。
麺もしっかりした麺で旨いね。
具は挽肉系をい炒めた物がそこからぽろぽろ出てくる。
少し筋が感じるな。
あと尾道ラーメンみたいに背脂もぷかぷかと。

っていいことを書いているがやっぱり結構きついな。
途中からきつく感じてきて高菜を混ぜたりしたがダメでした。
スープは飲み切れなかった。
ごめんなさい。
次はしょうゆラーメンですね。
ご馳走様でした。

拍手[4回]

 府中お好み焼きを福山で。

福山市青葉台1-2-15
084-947-7255

今日は福山でお仕事。
ってことでランチは仕事の近くで。
うろうろ探していると見つけたお好み焼き屋さん。
関西風と府中お好み焼きが看板でうたってあった。
府中お好み焼きは広島でしか食べたことが無い。
ってことで府中お好み焼きをチョイス!

府中お好み焼き680円。
結構厚めの皮にキャベツとネギと天かす。
その後細い蒸し麺を炒めずにそのままガンと置く。
その上に脂の強い挽肉を置いて生地をまたかけてひっくり返る。
麺が全く炒め無いのはあまり見たことがないなぁ。
その後ひっくり返して思いっきり押さえつけて、かなり丁寧にかき混ぜてた薄焼き卵の上に載せて出来上がり。
薄いお好み焼きが出来上がり。
印象は府中のお好み焼きはポリポリした麺のイメージだったがしっとり。
柔らかい麺に驚きつつ、キャベツのポリポリ感にもう一度驚く。
こういったお好み焼きかぁ。
少し驚いたなぁ。
だんだん火がとってきたけどサクッとして無くてなんだか不思議なお好み焼きだったなぁ。
挽肉は脂が主張して面白い。
甘いけど後半は少しくどく感じたな。

でも面白いね。
府中風のお好み焼きは色々あるんだなぁ。
またちょっと経験したいな。
ご馳走様でした。

拍手[6回]

 馬肉と牛肉の鍋奉行?

福山市神辺町字下御領809-1
084-965-0808

 今日は福山仕事2日目。
今日は少し余裕がある。
しかしこの神辺町は魅力的な街だなぁ。
旨そうな雰囲気のお店がたくさんある。
どこにしようか真剣に悩んだ。
楽しい悩み。
でも一番仕事場から近いこちらのお店をチョイス。
馬肉の専門店と聞いていた。
しかし看板は「鍋奉行」と書いてある。
これは業態変したかな?
なんて思ったけどメニューを見てほっとする。
ランチは牛肉と馬肉のメニューとなっていた。
せっかくだし今回は馬肉で勝負だ!

ネギ桜丼700円。
馬肉はかなりたたいた感じで細かく刻まれた肉だなぁ。
そして少し鬣も乗っている。
ネギもたっぷり。
醤油を少しかけてがぶついてみると脂が少しある肉でもねちょっとした脂の食感は無い。
脂が甘くて旨いなぁ。
馬刺しは赤身の旨さだけど、700円なんだからいい赤身だけなんてなかなかね。
でも充分旨い。
鬣の甘さは強烈。
旨さが強くて楽しくなるね。
でもくどくないし旨い。
途中で乗ってある卵黄をかき混ぜて食べても旨い。
これはいいなぁ。

味噌汁も付いてる一口分くらいのヨーグルトもある。
とても美味しかった。
次は夜に行ってみたいなぁ。
ご馳走様でした!!

拍手[10回]

 つけ麺の背脂。

福山市高西町2-2-38
084-934-2299

今日は福山市でお仕事。
どこで食事をしようかと調べていたのですが・・・。
時間が全くなかった。
うううっ。
ってことでコンビニ弁当で諦めようかと思ったのですが、他社の人に誘われて近くのラーメン屋さんに行きました。
なんだか新しそうなお店ですね。
入口すぐに券売機がありそこで選ぶのですが、ラーメンとつけ麺とご飯系がある。
さて何を選ぼうかな・・・。

つけ麺750円+チャ―飯250円。
ご馳走様です(笑)。
つけ麺は脂がプカプカ。
魚介とのダブルスープと言うことだが、魚粉の香りかな。
味が濃いかな。
脂のカウンターが強くてちょっとびっくり。
あと味も強いなぁ。
麺はちょっと太め。
ふと麺はよく合うけど、ちょっと麺は弱いかな。

チャー飯はちょっと味付けが甘い。
市販のウナギのタレみたいな雰囲気。
ちょっと辛いかな。

まだまだこれからのお店かも知れない。
きっと次に行くと代わっていると思う。
次はラーメンかな?
ご馳走様でした

拍手[3回]

 しっかりした味の居酒屋。

福山市昭和町10-21
084-921-0262

 今日は福山で美味しい和食系居酒屋と聞いたお店へ。
あまり聞いたことはなかったのですが入ってみるととても落ち着いた雰囲気。
上品な感じと静かな雰囲気。
あとは同伴の方々がたくさんおられてそのキャパを感じますね。

お任せ3品を頼むとまずはお造り。
え~っと、なんだっけ?
さよりとなんだっけなぁ。
さよりは梅肉が丁寧に潰して和えてあるので綺麗にあってて旨い。
醤油を使わないのでさっぱり。
美味しかったです。

大貝の卵とじ。
大貝って何だろう?
なんとなくアサリっぽいかな?
しっかり濃い貝の味があって面白い。
出汁が甘くて少し驚いたけどこれはこれでありかな?

鯛の白子のソテー。
白子はほんとは2枚ありました。
食べてます。
ごめんなさい(笑)。
白子はやはり甘いですねぇ。
とろっとしていて上品で旨かったです。
コッテリ甘いタレが付いていて旨かったです。

ついでに頼んだ米ナスの味噌焼。
やはり他の味を見て思ったけどここの味はやや甘めのしっかり味。
酒に合わせるためかな?
濃い味付けでわかりやすい。
自分は初めてのお店なのでわかりやすくて旨かったです。

いいお店で上品に食べれたなぁ。
次はまたお任せでいただこうかな?
ご馳走様でした!

拍手[0回]

 カウンターお惣菜洋食!

福山市御船町1丁目1-3
084-926-3538

 今日は福山で食事をいただく。
わがままを言って洋食で面白い店を聞いたら、このお店を教えてくれた。
カウンターだけのお店。
いかついおっちゃんのお店だろうか。
カウンターに洋食と一品物の大皿が置いている。
居酒屋?不思議なお店だなぁ。

ご主人のお任せ(2人で2,500円くらいではないだろうか?)
まずは白和え。
二日酔いが少しあったので白和えの甘さと春菊か何かの苦さが
すっきりさせてありがたい。
スタートでしっかりした旨さがあるとうきうきするなぁ♪

鰹の刺身。
鰹のとろっとした感じがいいねぇ。
あんまり血臭さもなく、脂もわりとあった。
この時期の鰹としては幸せな味だなぁ。
でもそれ以上に面白かったのは隣の花。
オクラの花らしい。
オクラの花って食べたことなかったけど、食べたら花っぽくなく、近いのはレタスかな?
しゃくしゃくして香りはそんなにない。
でもめしべに近づくと独特の粘りが出てくる。
これは貴重な体験したなぁ!

わかめと白菜の冷製。
ってより和食だね。
ネットリした汁で白菜やたくさんのキノコ、ワカメをあっさり食う。
気持の変化にいいのと、ワカメが凄く分厚いのが食べがいがあっていい。
丁寧な感じで気持がいい料理ですなぁ。

手作りソーセージ。
ずっしり!
って感じの田舎臭いソーセージ。
沢山は重いが一本食べるには旨い!
強い味なのでマスタードやザワークラウトがあるとありがたいねぇ。
ビールが合うではないか!

ライスコロッケ。
ここのお店の名物らしい。
しっかりチーズが入って香りが強く、米をぷるんとした味が面白い。
しかしかなり味は濃いし強い味。
これまたお酒に合わせる味だなぁ。
ってよりあつあつハフハフで食べれるのは嬉しい。
カウンターキッチンの醍醐味だね!

鰆の自家製タルタルソース。
鰆は独特のホコッとした身が香ばしく焼けてて旨い。
これは脂がなくあっさり食べれる中で、自家製タルタルソースがさらに重さを作らないのでいいなぁ。
少し酸味があって緑かかったタルタルソース。
茹で卵は使ってないのかな?
それがこの魚によく合っていいなぁ。

手作りパスタの冷製たらこスパゲティ。
太いぷるっとしたパスタにたらこ・ハム・玉ねぎで食べる。
ご主人さんが「緑の物を合わせたかったのだけどいいのがなくてね」
って言われた。
確かに色合いはそうですね。
でもぷるっとしたパスタは旨いのだけど少し水っぽい感じ。
でも塩分は随分と強くなんだか不思議な味。
たらこって意外と難しいんだろうなぁ、って思ったなぁ。

これにビールを2杯・お茶を飲んで4,000円くらいだったかな?
安いなぁ。
ちなみに2人でだよ!
ありがたいお店だ。
面白いお店だと思うし近くにあったら通うなぁ。

ご馳走様でした!

拍手[1回]

 たっぷり出てくる蕎麦だなぁ。

福山市引野町4-21-11
084-943-1146

 今日はあまりに暑いので(最高気温38度だよ)、さらっと蕎麦でも食べたい気分。
そこでちょっと大きなお店へ。
今日は鞆の浦に来てるのでこういったお店を開拓できるのは嬉しいぞ!

磯おろしそば890円。
どんなそばだろう?って思ってチョイスすると出てきたそば。
上に山菜やエビ天・おろしに鰹、のりとくる。
具だくさんのぶっかけそばだね。
麺は歯ごたえがいいですね。
ぷりぷりしていて夏の時期には気持ちいいなぁ。
具だくさんで食べやすいし、ほんとに夏のメニューかもしれない。
汁はさらっとした感じ。
本格的な蕎麦を食べてないので何とも言えないけど、この暑さの中ではいいチョイスだった。

そば湯もたっぷりあって旨かったし(とろっと濃い感じ)、ほっとする感じだなぁ。
もちろんもう少し安けりゃ嬉しかったのだが(笑)。

ご馳走様でした!

拍手[1回]



忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
寝違え(サボテン)
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/06/14
職業:
サラリーマン
趣味:
しゃべること
自己紹介:
ちょっと写真付きで書いてみます♪

ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アーカイブ
フリーエリア
最新CM
[04/23 寝違え@サボテン]
[04/20 こんにちは]
[10/06 寝違え]
[10/01 かめ]
[07/11 寝違え]
バーコード