忍者ブログ
日々書ける毎にご馳走をご紹介
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
辛みとしっかり豚骨。

福岡市博多区中洲3-6-23
092-281-8278

 今日は夜遅くまで仕事をして。
お腹ペコペコでやってきたお店。
こちらは中洲にあるラーメン屋さんで小さなお店ですが、お客さんがいっぱい。
お酒を呑んだ後に締めで食べようとしているのか少し酔っぱらった人もいた。
僕みたいな素面な人が来てると少し浮いてくるな(笑)。
少し行列もできていたので待っていたけど、回転は速くすぐに順番が回ってきた。
さて今回はノーマルを頼もうと思ったけど気になったメニューがありこちらをチョイス。

ラーメン火豚骨680円。
ヒブタホネと読むらしいです。
わからへんがな(苦笑)。
ノーマルの豚骨ラーメンに辛味噌がレンゲに乗ったものだ。
レンゲに乗っているとスープがすすりにくいな。
ってチャーシューの上に乗せてからスープをすすると。
豚骨の脂が甘く、しっかりした豚骨で美味しいですね。
臭みもあまり感じず、美味しい豚骨ラーメンだとわかる。
そこにこの辛味噌を混ぜると、熱で辛味噌のいい香りが漂ってくる。
辛味もそこまで強くなく、上手く豚骨の甘さを引き締めている感じかな。
香りで食わせる美味い薬味だなぁ。
麺はしゃきっとした美味しい麺だったのもいいですねぇ。

餃子6個350円。
こちらの餃子は味付けがされており、タレが無い。
辛子をつけて食べてほしいとのこと。
餃子はかなりジューシーな作りで。
齧れば肉汁がたっぷりと含んだ餡がたまらない。
香ばしく焼いた感じではないのですが、軽い焼き加減もうれしいな。

美味しいラーメンと餃子でした。
人気なのも納得だな。
次はジェノバラーメンというのも食べてみたいな。
バジルソースのラーメンらしいので。
ご馳走様でした!

拍手[0回]

PR
お好み焼きに思うこと。

福岡市西区石丸4-1-26
092-883-1133

 今日は久々にお好み焼きを食べに。
こちらにやってきました。
家から遠くはないので気にはなっていたのですが、なかなか行けずに。
ここまで来ておりました。
やっと訪問できました。
お店はカウンターに座敷もあるので家族でも行きやすそうですね。
しかしカウンターは鉄板前なんですが、鉄板では食べれない。
小さな鉄板で食べることになります。
さて僕はシンプルなメニューをチョイスしました。

お好み村焼770円。
大きさも手ごろの大きさのノーマルなお好み焼きです。
俗にいう肉玉ソバですね。
お好み焼きは焼き手が二人いたのですが、年上の方は普通に焼かれているのですが、若い人は少し荒い焼き方。
ひっくり返すたびにどんどんキャベツが崩れるのですが、そのキャベツを捨てていく。
あぁ、もったいない・・・。
なんて思うのはおっさんなんでしょうね。
でも量が少し少なくなるんだよなぁ。
なんて思ってたら僕は若い人の方だった。
無念・・・・。
麺は袋麺を使っているのですが、油もしっかり使ってポリポリした麺がいいですね。
キャベツはしっかり熱も通っていて甘いし、何よりソースが軽めなので食べやすかったです。
足りないソースは別に辛口ソースもあったのでかけたりしながら。
飽きずに食べれたのは嬉しいなあ。
ちなみに天かすは既にイカ天が混ざっていた。
こんなんもあるのですね。

少し高いかと思ったけど全然悪くなかったです。
次は焼きそばも食べてみたいな。
ご馳走様でした!

拍手[3回]

羽田にて名古屋名物の台湾を感じて。

東京都大田区羽田空港3-3-4羽田空港 第1旅客ターミナル2F 北ウイング56
03-5757-8813

 今日は羽田にて。
そう秋田へまた行っているときにたどり着いてお店。
飛行機に乗り遅れてしばらく東京にいることとなり、こちらで腹ごしらえ。
羽田にて安くて面白いものがあったので。
まぁあまり期待はしてないんですが、どうでしょうね。

台湾混ぜそば680円。
薬味がたくさん入った混ぜそばは底に濃いタレがたまっている。
ちなみにこちらには小さなご飯がついていて後で混ぜて食べれる。
温泉卵をご飯用に取っておいて軽く混ぜてみるととても濃い味付け。
しっかりした味わいにニンニクの強さが強化されている。
こういった場所で出汁の効いたスープなんてなかなか望めないだけにこういった料理はベースがあまりブレもなく安心して食べれますね。
最後はご飯を投入してタレご飯でフィニッシュ。
ボリュームありありがたい食事となりました。

良いチョイスだと思います。
こういったものが食べれると嬉しいな。
ご馳走様でした。

拍手[5回]

駅前の安心中国飯。

福岡市博多区博多駅前3-6-1
092-411-5158

 今日は博多駅前の中国料理屋さんへ。
本当は違う店を考えていたのですが、そこが閉店していたの。
どこかないかなぁ、ってうろうろしていて見つけたお店。
口が中国料理を欲していたので、ちょうどよかったと訪問。
店は広くてなかなか居心地はいい。
メニューはラーメンのセットや天津のセットなどランチのセットがたくさんあったけど。
とりあえず基本の日替わりを。

日替わり2種780円。
こちらは日替わり4種のおかずから選ぶのだけど1種なら680円。
わずか100円アップなら2種かな、って思ってチョイス。
今回はピリ辛麻婆豆腐と豚肉・白菜・きくらげ・卵の炒め物をチョイス。
これにサラダとザーサイ、わかめスープにご飯がつく。
1品あたりのボリュームが少ないだろうな。
なんて思ってたのですが、けっこうしっかりした1品が出てきたのでボリューム満点ですね。
麻婆豆腐っは辛みはそこまで強くなく油はしっかり。
ご飯によく合う感じの麻婆豆腐で美味かった。
白菜炒めは醤油の味わいが意外と強く残り、こちらもご飯が進むね。
ご飯も割とたっぷり入っているので(お代わりは1回無料で2回目から有料だったっけな?)ありがたいけど僕はお腹がいっぱいになってしまった。

サラリーマンには人気のようですね。
納得です。
次は麺料理のセットを頼もうかな。
ご馳走様でした。

拍手[4回]

もうカレーのカテゴリーがわからなくなりました(笑)。

福岡市城南区長尾3-22-8
092-526-0660

 今回もカレー祭りとなりました。
インドカレーも食べたし、ネパールカレーも食べたし、スリランカカレーも食べた。
欧風も、和風も、タイ風も食べたかな。
もう引き出しはないかな、なんて思ったけど。
まだまだあるもんですねぇ、カレーって。
こちらは沖縄風のカレーのお店。
沖縄料理を派生させたカレーが出るようだ。
お店は入り口もわかりにくく、そして中も小さなお店。
カウンターが4席くらいかな、あとテーブルが3つくらい。
メニューは1種類で、大きさがSサイズとLサイズの2種類だけ。
僕はお腹がすいたのでこちらをチョイス。

チャンプルカレー(L)1,250円。
Sサイズは1,000円と言うこと。
皿で出てくるSに対して、Lサイズはこのプレート。
こちらは3種類のカレーの合いかけカレーとなっている。
今日はチーイリチャーカレー(?)と、ココナッツ山羊カレー...(??)と、豆腐とお豆のカレー(???)というよくわからない組み合わせです。
チャーイリチャーカレーは豚の血のカレーらしい。
ここにはトマト、パクチーだけでなく、ニラのチャツネが薬味となっていた。
ニラのチャツネ??
もーよくわからねぇ!
って思って食べてみるとまず第一印象は「苦み」が来る。
結構な強さの苦みからスパイスの香りが押し寄せてくる。
これは体験したことのない面白いカレーだ。
ちょっと苦みが口に残るところをパクチーで爽やかにし、トマトですっきりし、ニラチャツネで香りの気分を変える。
こんなカレーがあるなんてねぇ。

ココナッツ山羊カレーはココナッツの甘さがあるけどそれ以上に山羊って。
野性味というか微かながら香りがありますね。
牛肉系の癖にも近い気もするし、でもこれも。
何故かスパイスによく合っている。
ちょっと付け合わせのニンジンシリシリみたいなものもよく合っていた。
こちらは甘いと思ったけどもしかしたらこの中では辛いのかもしれない。
食べ続けると汗が出てきた。

最後に豆腐と豆のカレーは。
優しいお味で安心のカレー。
おぼろ豆腐のような柔らかくあっさりとした豆腐に豆の歯ごたえがあっている。
これも地味に美味いなぁ。
最後にとても濃厚でざらつきを感じるラッシーで終了。
これも美味かった。

どれも美味いカレーだったなぁ。
混ぜるのがもったいない気もしたくらいそれぞれが美味かった。
ってよりカレーってのがよくわからなくなるカレーでもあったな。
ご馳走様でした!!

拍手[3回]

スパイシーだけどわかりやすい美味いカレー

福岡市東区多の津1-5-2
092-626-5900

 今日はちょっと遠出をしてこちらのカレーショップへ。
カレーショップ?
いや、本業はライブスタジオなのかもしれない。
それか広いのでライブハウスなのかな?
そこで食べれるカレーが美味いと聞いて頑張ってやってきました。
しかし暑いし遠いので汗だくだく。
そんなコンディションなので食べてても汗だくになる。
健康的な食事につながりますね←ちょっと違うか。
さて今回は日替わりのこちらをチョイス。

日替わりカリー750円。
今回はチキンとキノコのトマトカリーとなっていた。
キノコも野菜も素揚げしてくれているのかな。
香ばしい香りがいいですね。
カレーソースはスパイスの香りがしっかりとしているけどスープ自身が軽くて食べやすい。
逆にシンプルにわかりやすく直球にスパイスを感じるね。
トマトの酸味は少し出ているのでそこもすっきりさせているのかな。
野菜も結構甘みが出ている。
途中でバジルソースを混ぜると。
ちょっと味がよくわからなくなりましたとさ(笑)。

でも美味しいカレーでした。
値段も手ごろ。
ありがたいお店ですねぇ。
次はスープカレーを食べてみようかな。
ご馳走様でした!

拍手[6回]

カツ丼といってもソースカツ丼。

福岡市西区今宿東2-10-19
092-807-1173
 
 今日はこちらのお店へ。
日曜日にはやすみをとられているのでなかなか行けなかったのですが、珍しいカツ丼の専門店。
見た目は綺麗な和食のお店のようですが、中は券売機があり一人でも入りやすそう。
お店は一人でやられていた。
メニューはカツ丼で数種類、あとは定食かな。
後は味噌汁なんてのもあったのだけど、まずは基本のメニューから。

ソースカツ丼600円。
こちらは卵とじのカツ丼はなく、ソースカツ丼となっている。
僕はソースカツ丼ってあまり得意ではないんですよね。
ソースとご飯ってあまり合わない気がするし、それ以上に卵とごはんの相性がいいのに何故ソースに?
なんて思ってしまう。
でもここは普通のソースではなく、酸味が効いた特性なのかな?
そんなトンカツソースにマヨネーズ。
これまでの知っているソースカツ丼よりはよく合っていると思った。
でもやっぱりちょっと途中で飽きてくる。
その分、テーブルにある厚切りのたくあんで食べるか、粗びきの胡椒をかけて食べたりとしてちょっと変化球を加えながら食べてみました。
ご飯が硬めだったのもいいな。

でもやっぱり僕は卵のカツ丼が好きだなぁ。
次は定食も食べてみようかな。
唐揚げの定食もあったしね。
ご馳走様でした。

拍手[4回]

鶏の美味さを上手く表現してくれている一品ですね♪

福岡市西区内浜2-4-52

 今日も暑いですね。
とんでもなく暑いです。
こんな日には冷たい麺でも食べたいなぁ。
カレーばかりではたまらないからなぁ。
なんて思って探すもののなぜかこんな時に見つからない。
悔しいなぁ、なんて思ってふと思い出したお店がこちら。
確か情報で冷やしラーメンを出しているのでは?
なんて思ってやってきました。
しかし看板にも冷やしラーメンはなし。
ついでにカレーもなかった(苦笑)。
これはしまったなぁ。
なんて思いながらメニューを見ていると中華そばの名前が。
さて久々にそちらでも、なんて思って注文。
お店は大将が一人でされているけど、お店も小さいので問題なくスムーズに出てきてありがたかった。

中華そば500円。
綺麗な中華そばが出てきたけど、香りがまずいいね。
こちらは鶏の香りがしっかりとしてくる。
スープを飲むと鶏の強い味わいよりも、出汁は淡く、でも味わいがあるね。
そこに鶏油が加わって美味さを強化している。
見事な鶏味のラーメンですね。
具も焼いた鶏の香ばしい香りが加わっていいですね。
麺はプリッとした中華麺。
臭みが軽いのがいいね。

美味しいラーメンでこれで500円ってのはありがたいなぁ。
次は冷やしラーメンか、洋食系も食べてみたいな。
生姜焼きなんてなかなか食べれないので食べたいな。
ご馳走様でした!

拍手[6回]

三種類の贅沢なカレー。

福岡市南区大楠3-17-10

 今日もまたカレー。
そして今日もまた暑い日。
こんな時は少し遠出でもと思い自転車できこきこと。
暑いし遠いし、と思って自転車で頑張って漕いでいたのですが。
店を見つけたと思っていてもなぜか駐車場。
変だなぁ、なんて思ってよく見ると駐車場の奥でお店を見つけました。
そして数人の行列も(汗)。
みんなお店の前で大汗をかいたまま待っている。
そして店内を出る人も大汗。
店内も熱いのかな?
なんて思いながらしばらく待っているとやっと入れた。
お店は扇風機も効いているのだけどやっぱり少し熱い。
これは夏だから仕方ないなあ。
なんて思ってメニューを見ると1品だけ。
パクチー入りと無しだけ選べるだけで辛さも選択肢はない。
これは楽だな、と思っていると出てきました。

クボカリープレート1,000円。
3種類のカレーの合いかけとなっている。
今回はスパイシーチキンとサンバルと鶏軟骨とネギのキーマカレーという組み合わせでした。
そこにたっぷりのパクチーや薬味がついてきていた。
さすが面白いカレーだな、って思ったけど香りも素晴らしい。
チキンカレーはチキンが柔らかいだけでなくしっかりチキンの味わいが残っている。
でもスパイスの香りがまたいいよね。
サンバルは少し酸味も感じる美味しいもの。
でも鶏軟骨のキーマは歯ごたえと香りの組み合わせが見事だなぁ。
ここは個々のカレーの香りが違っていて面白いし、合いかけにしても個性が消されないのがいいな。
そしてパクチーもかなり強い香りを残していて久々に美味しいパクチーを食べれた気がした。
なんだか抜かりのないお店だなあ、って感じがするカレーだな。

美味しかったです。
ここはまた行かなくてはいけないな。
次はどんなカレーが食べれるなぁ。
ご馳走様でした!!

拍手[4回]

辛さも香りも野菜もたっぷり!

福岡市城南区松山2-5-5
092-776-3133

 今日も暑い!
外に出て息をするだけで汗が出る感じがあります。
そんな時にまた辛くて暑いものを食べないでも・・・。
なんて思うのですが、夏はやっぱりカレーだよね。
なんて思って頑張ってやってきました。
こちらは、城南区の大きな通りにポツンとあるお店。
でも人気のお店のようで、行列もできていた。
料理はご主人が一人で調理をし、スタッフの人が一人でお客さんを回していた。
ってことで料理は正直ゆっくり目になってしまう。
まぁのんびり待てばいいのですが、忙しいときとかはちょっと無理なのかもしれないな。
さて今回は人気のフライものを加えたカレーではなく、こちらをチョイスしてみました。

半日分野菜とスパイシーチキンカレー850円。
名前通り大きめにカットされた野菜がゴロゴロと敷かれているカレーが出てきました。
辛さは1~5まであって僕はあえて5辛にしてみました。
どうせなら辛めにして大汗をかこうかと思ってみました。
辛さは正直5辛でも無茶な辛さではなくしっかりとした美味さも感じられるもの。
何よりスパイスが効いていて香りがいいですね。
夏のカレーはこういった香りが十分に効いているカレーが食べたいよね。
少し僕には重みが感じるけどいいですねぇ。
野菜も甘みがあって美味かったし、こういったカレーが食べたかったんだよね。

美味しいカレーが食べれて大満足でした。
次はフライものがついた人気のカレーも食べてみようかな。
ご馳走様でした!

拍手[4回]



忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
寝違え(サボテン)
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1976/06/14
職業:
サラリーマン
趣味:
しゃべること
自己紹介:
ちょっと写真付きで書いてみます♪

ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
カレンダー
08 2016/09 10
S M T W T F S
1 2
5 9
11 12 14 16
20 23
26 28 29 30
アーカイブ
フリーエリア
最新CM
[04/23 寝違え@サボテン]
[04/20 こんにちは]
[10/06 寝違え]
[10/01 かめ]
[07/11 寝違え]
バーコード