忍者ブログ
日々書ける毎にご馳走をご紹介
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

家族でファミリーレストランへ。

奈良県大和郡山市下三橋町741イオン1F
0743-54-9992

 やっと2017年の食事を。
こちらはイオンモール大和郡山のお店。
そう言えば去年もこちらに行ったと思う。
前回は蕎麦を食べたんだよね。
こちらはお子様ランチがあって子供たちが喜ぶんだよね。
さて今回はこんなメニューをチョイス。

チキンの健康黒酢あんかけ定食890円。
チキンゴロゴロ、揚げ野菜と共に餡かけがかかっている。
サラダと漬物、味噌汁と御飯がついてくる。
餡かけが軽い酸味と甘みがあって柔らかい風味がしていいなぁ。
このチョイスが正解だったな。
鶏のガリガリ感もしっかり残っているし、餡かけがご飯に合っているね。
ご飯も炊きたてということもあり、美味しいなぁ。
定食屋でご飯が美味いのもいいですね。

なかなか美味かったですね。
奈良での定食はこちらが安心感があっていいな。
ご馳走様でした!

拍手[3回]

PR
何も変わらない。

広島市西区横川町3-1-26
082-238-0354

 あぁ、何も変わりませんでしたね。
店の雰囲気もお店の料理も大将のや奥様の様子も。
そう、ここは居心地もよく料理も美味いお店。
時間がなかったのでさらりとでしたが食べてきました。

つきだし。
そうそう、そうでしたよね。
ご飯ものもつきだしに出るんですよね、たまに(笑)。
バッテラのようなものが出てきて思わず笑顔になりました。
でも不思議とお酒にも合うんですよね。
ここがこのお店のいいところかな。

クワイのから揚げ。
この時期の広島で食べれるものといえばこれ。
ってより広島くらいなのかな?
ほくほくして独特の味わのクワイを食べるとこれだけで。
お酒が進みます。
なんだか、広島にいるなとしみじみ感じる一品。

赤貝の造り。
血合というか臭みがあるときがある赤貝だけど。
ここはそんな心配がなくていいのが嬉しい。
綺麗な赤貝は癖もなく。
すいすい食べれる美味しい物でした。

やっぱりここは好きだ。
またゆっくり酒を呑みたいな。
ご馳走様でした!

拍手[4回]

鉄板焼きをつまみながら。

福岡市早良区西新5-2-43
092-847-6033

 今日は上司と西新呑み。
居酒屋がよかったのですが。
お好み焼きが食べたいということでこちらをチョイス。
西新の商店街内にあったのですが、綺麗なお店ですね。
関西風お好み焼きがメインのようですが、ここはちょっと面白く。
お客さんが焼いたら少しトッピングがついたりするらしい。
でも、お客さんが焼いていいなら。
お店の存在ってどうなんだろう(苦笑)?
さて僕らはビールと共に。

豚バラとモヤシの炒め物。

軟骨炒め。

鶏の炙り。
どれも量はそこまで多くはないけど500円くらい。
少し味付けが濃いのとジャンクさが強いのが特徴かな。
そこまでジャンクにしなくてもとは思うのだけど、これが個性かもしれない。

豚玉。
こちらもかなりジャンク。
そして思った以上に大きくはない。
ふわっとしているというよりはちょっとずっしり系かな。
ソースが軽めで食べやすかったけど、スナック菓子的な雰囲気もある不思議な味わいでした。

ソース焼きそば。
ちょっと濃い目の麺に強いジャンク感。
野菜が少なめなのが特徴かな。
これで〆ると思ったらこの濃さも間違えのないものかな。

面白かったです。
次はランチでも食べてみたいな。
ご馳走様でした。

拍手[3回]

大分料理のお店かしら?

福岡市博多区中呉服町2-9
092-262-5020

 今日はこちらのお店でランチを。
和風な造りの小さなお店で気にはなっていたのですが。
なかなか行けておりませんでした。
お店には大分のお酒などが並んでおり、大分料理をメインにしているのでしょうか?
ちなみに日替わりのメニューを見てもそんな感じもしました。
スタッフは大将と女性の二人で回されている。
良い雰囲気のお店なので期待値は高くなるね。

日替わり定食800円。
この日はとり天と椎茸の海老詰めとなっている。
とり天はしっとりとした鶏肉に少し厚い衣に包まれていて美味いね。
椎茸は肉厚な椎茸に海老の美味さが負けていない。
メインが素敵で楽しくなる。
味噌汁もしっかりとして美味いな。
小鉢がちょっと弱かったり、ご飯が柔らかかったりと突っ込みどころもあるけど、かなり満足度の高いランチでした。

ここなら夜も面白いかな。
注文する料理を気にしながら食べたらおいしいものが食べれそうだ。
ご馳走様でした!

拍手[3回]

豪快な豪海丸!

福岡市中央区天神2-6-1
092-725-4600

 この日は忘年会。
ってことでまだ2016年ネタをお付き合いください(笑)。
この日は若い子が幹事をしてくれたのですが。
なかなかいいお店でした。
お店は貸し切り状態としてもらいましたが、盛り上がりもできる造りでお店の雰囲気も良かったです。
まぁ、料理は今回羅列でですがご紹介を。

刺身の盛り合わせ。
特別感はないけど、いろいろとそろっているのが嬉しいね。
人数的には一人一切れずつくらいかな。
まぁ十分です。
ビールはモルツ。

海老の串焼き。
前はカキフライかな。
こちらも一人1個ずつ。
これも特別感はないけどありがたい一品。

牛肉のたたき、そしてサラダ。
牛肉のたたきが出るなんてありがたいですね。
サラダも温玉が乗っていてとろりと。

手羽先のから揚げ。
これがなかなかのボリューム。
これにアイスもついて4,000円かな(呑み放題付き)。
最近のお店は努力が凄いな。

ありがたかったです。
また何かの会で行こうかな。
ご馳走様でした。

拍手[4回]

上司ともつ鍋と共に。

福岡市西区福重5-4-7

092-892-3381

  今日は帰り道にこちらに立ち寄って。
上司とゆったり晩酌となりました。
こちらは全席個室ということで。
のんびりと食べれる雰囲気がいいですね。
場所柄家族連れも多く、なかなかのにぎわい。
さてまずはつまみをいただきながら。

トマトキムチ、生センマイ刺し。
トマトキムチは甘辛いキムチたれがかかったトマト。
酸味の少ないトマトだったので甘さが際立ったな。
生センマイって最近本当に臭みのないものが多いよね。
シャキシャキした歯ごたえと軽い酸味のポン酢がポイントかな。

メインは焼肉や焼きホルモンではなく。
もつ鍋にしました。
味付けは味噌味で。

沢山アクが出てくるので少しずつ取りながら完成させていきます。
味わいはかなりホルモンの脂の部分は取られていないタイプ。
かなりプルプルしたホルモンとなっておりました。
甘みが強い感があるもつ鍋はかなりしっかりした味わい。
これはなかなか個性的というか若い人向きな一品ですね。
これでかなり酒が呑めますね。

卵かけごはん290円。
〆は卵かけごはん。
はい。
卵かけごはんでした(笑)。

でも面白かったです。
次は焼き物かな。
ご馳走様でした。

拍手[3回]

家系ラーメンを楽しむお店。

福岡市博多区大博町2-14
092-271-8263

 僕は家系のラーメンってあまり食べたことがない。
ほぼ皆無に近い。
定義も良くわからないのですが、こちらは家系というラーメン屋さんで修行したお店らしい。
メニューを見てもスープの濃度や、脂の量などもチョイスできるというお店。
自身でカスタマイズできるという感じかな。
さてまずはノーマルなラーメンから。

ラーメン680円。
油が結構厚く浮いたラーメンですね。
僕は全てすべて標準でお願いしたのですが、結構強いのかな。
甘みのある豚骨っぽいスープに香りのある脂。
いい組み合わせで美味しいですね。
丸い少し太い麺にも良く合いますね。
香りのバランスがいいからするする入ります。
具材は大きな海苔やホウレンソウ。
いい具合に組み合わさっています。

なかなか旨いラーメンでした。
こういったラーメンが今後食べれると思うと嬉しいな。
次は変化球も食べてみたいな。
ご馳走様でした!

拍手[3回]

美味しい日本酒をゆっくりと。

福岡市博多区店屋町4-28
092-282-3300

 先日、若い子が接待をしたんだ。
その前に始めての大きな会議。
資料も必死に作り、段取りもしていた。
でもその後の接待を忘れていてお店が見つからなかった。
その日は九州場所もあって、しかも金曜日。
お店は取れなかった中、僕はここを紹介した。
そして上手くいった。
そのお礼をしにやってきたんですよね。

酒のつまみ的に軽く頼んだら。
たらの白子。
ダダミですね。
もちろんお酒は秋田のお酒。
とろっとして臭みのない白子が出てくるなんて嬉しいな。
ちょっと呑んだ後だったからこれだけだったけど、いい店だとわかるよね。

またいきます。
次はもっと引き出しを見るために。
ご馳走様でした!

拍手[4回]

美味しい料理を後輩と。

福岡市博多区店屋町5-3
092-262-6561

 
 そう言えばこっちに来て初めてかもしれないな。
別部署の若い人からご馳走してくださいなんて言われるなんて。
どこに行きたい?
って聞いたら予定がないのですが、とのこと。
ってことで開拓。
若い子が気になっていたというこちらのお店へ。
歴史ありそうな、そして居心地が良さそうな居酒屋さん。
和食のお店って感じもするしいいですね。
さてまずはこちらをチョイス。

刺身の盛り合わせ。
きれいな盛り付けで思わずため息。
古い仕事を見ると安心しますね。
ネタは丁寧な切り付けでいいですね。
その中で鯖が旨かったな。
香りがあって旨かった。

出汁巻き卵。
出汁がしっかり含まれた卵がいいですね。
本当にシュンでいる卵がいいなあ。
焦げ目もないしいいな。
これで酒を呑むのもいいもんだ。

鶏の塩麹焼き。
塩麹のあっさりした、でもしみじみした旨さがいいですね。
香ばしさも十分。
ここで焼酎を頼んだけど、ピッタシだった。

ここはいいお店ですね。
接待でもいいだろうし、ちょっと先輩とかと行ってもいいなぁ。
ご馳走様でした!

拍手[3回]

あっさりしていて優しい焼き飯。

福岡市博多区大博町2-4
092-282-0662

 この日は何故かお客さんが多かった。
どこもそこもお客さんで満員。
吉野家も行列。
どうしたことか(苦笑)。
ってことでこちらへ避難。
休日だったからか、そこまでお客さんは多くはなかったけどそれでもいっぱい。
そんなこんなで色んなものを食べたかったこのお店で珍しいというか面白いメニューをチョイス。

梅チャーハン600円。
チャーハンにサラダとスープ。
チャーハンには真っ赤な福神漬けがいいですね。
チャーハンは炒めているというか、焼飯っぽいんですよね。
かりっとしたご飯がなんとなく癖になる。
梅の風味がいいですね。
強い酸味ではなく軽いので。
二日酔いの後なんていいだろうな(笑)。
スープまでついていてありがたいのも嬉しい。

美味しいランチとなりました。
次はカツどんを食べたいな。
ご馳走様でした!

拍手[3回]



忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
寝違え(サボテン)
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/06/14
職業:
サラリーマン
趣味:
しゃべること
自己紹介:
ちょっと写真付きで書いてみます♪

ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ
フリーエリア
最新CM
[04/23 寝違え@サボテン]
[04/20 こんにちは]
[10/06 寝違え]
[10/01 かめ]
[07/11 寝違え]
バーコード