忍者ブログ
日々書ける毎にご馳走をご紹介
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 久々にお好み焼きを食べた気がする

広島市安佐南区沼田町伴8195-1
082-870-8276

 久々の広島。
楽しみにしていた広島。
ってことで広島に来て楽しみにしていたこのお店へ。
久々のこのお店ですが、最近の情報が全くなく。
開いているかちょっと不安でした(汗)。
でもちゃんと営業はされてりました。
店の造りは少し変わったかな?
小上がりが少し広くなってゆとりができたような気がします。
また個室のようなところも出来ていたし。
まぁ何より相変わらずの清潔感で子供が居ても全くの安心感。
嬉しいですね。
さてメニューはこちらをチョイスしました。

ソバ肉玉700円+ネギかけ100円。

肉玉ソバ700円+たまごW100円。
鉄板ではなく小さな鉄皿で食べさせてもらった。
生麺をパリッと焼いているのが美味そうだな。
焼き時間がけっこうかかっているからかキャベツがほくほくで美味いなぁ。
キャベツの量もたっぷりだしこれは嬉しいな。
そしてネギもたっぷり出汁綺麗なネギだったし卵の方も半熟でトロッとして美味かった。
こういった美味いお好み焼きって広島以外で食べるとしてもなかなかないんだよなぁ・・・。

美味しいお好み焼きを久々に食べれました。
かなり満足です。
また行きたいなぁ、しかも夜に。
ご馳走様でした!!

拍手[4回]

PR
 広島に来たらお好み焼きだよね♪

広島市安佐南区沼田町伴8195-1
082-870-8276

久々に広島へ。
せっかくの広島ですし。
友人たちとの食事と言うことで、お好み焼きにしようと言うことで。
こちらのお店へ。
異動前にはよく行かさせていただいたのですが、今回移転したと言うことで。
改めてお伺いとなりました。
お店は相変わらず綺麗に掃除が行きとどいた店内。
鉄板も汚れが全くありません。
ホントに他のお好み焼き屋さんも見習ってほしいですよね。
清潔がどれだけお客さんを安心させるか、どれだけ期待値を高めてくれるか。
ほんとにそう思います。
さてもちろん食べたのはお好み焼き。
テーブル席だったのでこういった形になりました。

肉玉ソバ650円+大葉100円。

肉玉ソバ650円+ネギ100円。
持ち運びのできる鉄板で。
それよりまずは50円ずつ値下がりしていた事に驚く。
移転費用もかかっただろうに。
ありがたいですよね。
お好み焼きは以前より少し水分を残した感じで焼いていたのが特徴でしょうか?
でもゆっくりじっくり焼かれたお好み焼きはキャベツの甘みがしっかりあって美味しいですね。
麺もカリカリではないですが、ちょうどいいカリッと感があるし。
ソースの酸味も程よい。
やっぱり美味しいお好み焼きでした。

やっぱりいいなぁ。
また行きたいけど次はいつになるだろう・・・。
その時はまたよろしくお願いいたします。
ご馳走様でした!

拍手[4回]

 最後になるかなぁ。

広島市安佐南区古市3ー30-19
082-870-8276

 今日は営業最終日と聞いていたこちらのお店へ。
店が綺麗でありがたいと思っていたので移転は残念だなぁ、って思ってました。
でも今日、話を聞くと。
「いえいえ、移転は来週になりました」
とのこと。
まぁこの場所でもう1週やってもらえるのはありがたいですね。
さて今日は何を食べますか。

肉玉ソバ+目玉焼き(700円+100円)。
とにかく丁寧に焼いてくれている。
ゆっくり焼いてくれるので時間が少しかかりますが。
その割に焦げ目もなく綺麗に焼いてくれる。
どんどん焦げを捨てることもないし嬉しい。
「焦げの香りがまたいい」
なんて言う人もいるけど、やっぱり焦げの香りはあまりどうかな?
なんて思わせる一枚。
キャベツは甘く肉も油で食わすタイプでない。
天かすは少し多めだけど重くないのも嬉しいね。
目玉焼きは潰すと、とろっとしてきてまたまろやかでいいね。
ありがたいなぁ。

肉玉ソバ+大葉(700円+100円)。
今の時期、大葉が沢山取れるのか大葉盛りが出来るらしい。
まぁ手頃にしてもらったけど、別の席の人は山盛りで出して貰っていた。
素晴らしいね。
口の中がさっぱりして来れも僕は好き。
100円でたっぷりってのも嬉しいな。

やっぱりいい店だ。
次の店舗でも頑張って欲しいな。
何せ手が空いたらきっちり鉄板を掃除しているし、店の中もきっちり整理されている。
性格なんだろうなぁ、こういった人って。
次もきっと流行るんだろうなぁ。
ご馳走様でした!!

拍手[3回]

 秋田からお好み焼きを食べに。

広島市安佐南区高取北1-4-30サンビル1F
082-872-1121

 今日は親戚が来ての夕飯。
お好み焼きが食べたいと言うことでこちらに。
やっぱり食べ慣れない人たちが多いこともあって座敷があるこちらのお店がベストかと思いました。
夜なのではじめはお客さんがいなかったけど、どんどんお客さんが増えていく。
やっぱり人気店だなぁ。
素晴らしい話だ。

肉玉ソバ730円。
うんっ?
少し荒い作りだなぁ。
って思って見返すと、以前からそうかな?
なんて思って食べると少しキャベツが硬い。
どうしたんだろう、っておもってたけどどんどん火が通ってちょうど良くなる。
なんだろう、最初の違和感は・・・。
でも悪くはないのでご了承を。

肉玉ソバネギかけ950円。
ネギが220円+だけどたっぷり。
ちなみに中にもたっぷりネギが入っている。
ネギが沢山で美味しいね。
少し水っぽく柔らかくなってしまうのがネックだけど。

面白い感じですね。
また食べに行きたいな。
ご馳走様でした。

拍手[5回]

 以前と変わったね。

広島市安佐南区西原1-23-12
082-871-9111

 今日はお好み焼きが食べたい。
クーラーが効いたところで熱々のお好み焼きを食べたい。
そんな贅沢な(?)気持ちになってやってきました。
前回から2年経ってるけどお店が綺麗。
これは嬉しいなぁ。
お店の人もキビキビと動いてくれるし、ほっとします。
さて今日のお好み焼きは・・・。

肉玉ソバ700円。
前回から見てちょっと変わったなぁ。
ソースがずいぶんと減ったね。
でも十分味が付いているし美味しい。
卵は半熟か堅めか聞いてくれる。
半熟でお願いしたけどとろっとしていて旨い。
それ以上にソバが旨いね。
パリッとした食感なのに、食べていくともっちりした感じも残っている。
絶妙だなぁ。
青のりも少なめになった感じがあるけど、海苔好きだからこれはあっても嬉しいのだけどな。

美味しかったです。
また食べに行きたいな。
ご馳走様でした!

拍手[5回]

 ヴィーガンの素晴らしさ。

広島市安佐南区古市2-6-1
082-247-8529

 今日は新店へ。
6月くらいに出来たと思うこちらのお店へ。
『VEGAN CAFE』 さんの系列みたいだ。
ヨガとカフェがメインのようだ。
古民家を改装して作られたお店はとても綺麗だし、景色も素晴らしい。
日本人で良かった、って思える光景でそれだけでも楽しい。
料理はヴィーガン料理らしい。
肉や卵を使わない身体に優しい料理。
どんなんだろうかな?

和菜ランチ850円。
おかず4種に冷や奴、味噌汁、ご飯という物。
おかずはどれも野菜がメインで確かに有り難い。
どれもやはり少し味が濃いのもあるけど、『VEGAN CAFE』さんより少し食べやすいね。
この中では小松菜が結構印象的。
ゴマなどの香りもする小松菜だけど、割と味が濃い。
濃厚で強いタレに負けないのがいいなぁ。
味噌汁もしっかり味が強く旨いね。

せいろ御前1,200円。
野菜の蒸し物がたっぷり。
野菜が甘く美味しいですね。
塩と味噌と両方で食べれるけど、味噌が渋くてなんだか旨かった。
野菜の甘みに渋みが良く合う。
ジャガイモなんかこれでぺろりと食べれた。

美味しかったですね。
また行きたいなぁ。
身体の毒素を抜けそうで(笑)。
ご馳走様でした!

拍手[3回]

豚肉万歳!

広島市安佐南区西原1-18-11
082-871-5139

 今日の〆はこちらのお店へ。
こちらのお店、なかなか人気ですね。
お客さんは多かったです。
お盆休みも無く営業、大変でしょうけど今は頑張っておられる。
無理をなさらずに頑張ってくださいね。
さて、今日はこちらの料理から。

つきだし。
南関揚げと小松菜の炊いたもの。
やはり味はかなり濃い。
酔っている僕が濃いと感じるくらいだから、きっとかなり濃いのだと思う。
なんとなくこれも中毒性があるのかも知れない。
ジャンク感や素材自身の濃さもあるのだろうけど、他のお店から比べても味付けが濃く、塩分もかなりあると思う。
個性・・・、かな?
なんていいながら僕も割とは待っているのだけど(笑)。

自家製せんじから400円。
出来立てで熱々、ハフハフ。
前回同様ラードの濃さも感じる味わい。
そして前回よりこちらも味付けが濃く感じた。
でもやはり出来立てを食べるありがたさはいいね。
これでビールを、なんて楽しい(今回は日本酒だけど)。

豚の唐揚げ500円くらい。
とりあえず豚って種類は何ですか?
って聞くともみじ豚とのこと。
そう言ったことももっとアピールすればいいのに(笑)。
唐揚げは表面がガリガリとした歯ごたえ。
ちょっとジャンクすぎる味付けでなんだか懐かしい。
豚は少しパサパサしているけど、唐揚げにはそれくらいでいいとも思う。

相変わらず個性的だと思う。
今後もこのまま突っ走って欲しいな。
ご馳走様でした!

拍手[3回]

 中華風親子丼の魅力。

広島市安佐南区緑井2-14-13
082-879-0980

 今日は緑井のこちらのお店へ。
歴史がありそうなお店ですね。
中華料理店で今は冷やし中華や炒飯なんてある。
でもお勧めを聞いたら中華風カツ丼がお勧めだよ、とのこと。
ほんとは野菜炒めとか野菜類がとりたいのだけど。
お勧めだからなぁ。

中華風カツ丼600円。
カツは2センチくらいある分厚いカツ。
そして野菜や卵が少し入った餡がかかっている。
豚カツは揚げ置きかな?
ぶよぶよしてるけど餡が良く馴染んで美味しい。
カツとご飯との相性は分厚いとよくないと言うけどよくわかる。
確かに上手く合わせるのは難しいかもしれない。
味がなじみにくいんだろう。
でもこれはサービスだね。
餡がとても醤油強くちょっとびっくりした。
汗をかく仕事の人用だろうか。
びっくりしました。
でも中毒性が強いね。

面白かった。
次はワンコイン定食があるのでそれが食べたいな。
500円の中華定食もあるらしいのでそれを食べたいなぁ。
ご馳走様でした。

拍手[3回]

豚の料理ばかり。

広島市安佐南区西原1-18-11
082-871-5139

 今日は夜食で食べに来ましたこのお店。
店はやっぱりわかりにくいけど、お客さんはなかなか多い。
これからまだまだ大変だろうけど、これだけお客さんがいれば安心だね。
ちなみに相変わらずつきだしも美味かったし安心できますね。
今日はこちらを食べてみました。

豚タン焼き480円。
炭でガッと焼いている感じかな?
意外と脂があって歯ごたえが独特。
豚の癖も少しあるけどそれがまた良いね。
牛タンも美味しいけど、豚たんもなかなか悪くないなぁ。
値段もそんなに高くないし、また頼みたいかも。

ガツサシ480円。
ガツとは胃袋(だったけな?)。
相変わらず臭みはない。
独特の臭みもないしあっさりしている。
ポン酢で食べるとすっきりしていて、日本酒でも充分合うね。
美味しかった。

やっぱりいい店だと思う。
また行きます。
ご馳走様でした!

拍手[3回]

 『乃ぎく』さん以来の衝撃!

広島市安佐南区祇園2-13-29
082-874-6876

 今日は以前から宿題店として見ていたお店。
ちなみに僕は焼肉は滅多に行かない。
ホルモン系は好きだけどそんなに肉好きではないから。
でもなんとなく雰囲気が良さそうで行きたかったんだよね。
入るとカウンターが5人分くらいかな?
カウンターには一人焼き用の練り炭の七輪がある。
テーブルもあるのでそっちは集団かな?
さてビールを呑みながらちょっとつまみから。

ホルモン煮込み400円・キムチ220円。
ホルモン煮込みは醤油とかでは煮ていない出された時は透明な汁で煮込まれていた。
これにたっぷりポン酢をかけてもらう。
ホルモンは脂分を極力抜いていてコリコリした食感。
あっさりしていてこれは美味い。
キムチはたっぷり入っている。
白菜やカクテキ等が入っている。
酸味が効いていて美味かった。
これは自家製かもしれないな。

骨付きカルビ480円。
牛レバーを頼むと、「今日は良くない!骨付きがいいよ」
と言われて気付けばこちらに(笑)。
骨は軟骨かな?
コリコリした部分とこれも脂が強くなく、肉の味がしっかりしている。
ちなみに頼んでから常にカットして、カットした肉に少しタレをかけてくれる。
焼いていると大将が勝手にひっくり返したりしてながら食べれる。
自由にもさせてもらいながら気を使ってくれているのが嬉しいね。

ホルモン450円。
ホルモンも脂は結構取っている。
これも頼んでからカット。
タレも軽めで味付けはそんなに強くない。
コリコリした食感でいいね。
適量で安く、そして臭みもない、冷凍ではない肉。
素晴らしいと思いません?

瓶ビール大2本とこれで2,670円。
安いね。
『乃ぎく』さん的な雰囲気だけどあちらは内蔵が美味い店。
こちらは肉もいける。
その代わり、冷麺やサラダとかは無かった。
肉で攻め続けるお店。
面白かったなぁ。
ご馳走様でした!

拍手[5回]



忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
寝違え(サボテン)
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/06/14
職業:
サラリーマン
趣味:
しゃべること
自己紹介:
ちょっと写真付きで書いてみます♪

ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アーカイブ
フリーエリア
最新CM
[04/23 寝違え@サボテン]
[04/20 こんにちは]
[10/06 寝違え]
[10/01 かめ]
[07/11 寝違え]
バーコード