忍者ブログ
日々書ける毎にご馳走をご紹介
 濃厚なラーメンを涼しい土地で

青森県平川市岩館山の井127-3
0172-44-0039

 今日はラーメンを食べに行きました。
ってよりドライブしてる途中でお腹が空いたので入った感じ。
あまり何となく食べに行った感じなので期待はしてませんでした。
お店はなかなか広いお店。
スタッフはかなり忙しそうに働いていたっけ。
あわてないでいいのに。
なんて思いながら見てました。

醤油ラーメン500円。
これって塩ラーメンじゃないの?
って思う色合い。
香りは少し醤油の香りがするかな?
って思ったけどそれにしても醤油の印象が無い。
しかしスープは濃厚。
鶏系だろうか?
かなりどろっとした感じで重い感じがする。
脂は表面にはあまり浮いてないのだけど濃くて飲む感じではない。
そこに「春よ恋」という小麦を使った麺を絡ませて面白い。
麺は太い麺だが風味もあって旨かった。
なかなか面白い取り合わせだなぁ。

味噌ラーメン600円。
スープは同じ出汁を使ってるのだろう。
それに味噌を使うと濃厚さが際立って凄い。
途中で鰹の粉末があったのでかけてみたが、濃厚さが爽やかに変わることもない。
かなり強い味。
味噌にこの濃さはすごいなぁ。

餃子250円。
もう少し焼いた方が好みかな?
具はしっかり詰まってるけど肉汁が出てくるタイプではなく食べやすいかな。
しかし餃子のたれが無かったのはどうしたんだろう?
こちらは醤油で食べたけど。

しかし面白いラーメンだったなぁ。
でもちょっと後で重く感じた。
これは歳かな?
ご馳走様でした!

拍手[3回]

PR
 青森料理を食べたぞう!! 

青森県弘前市鍛冶町11-2
0172-37-2815

 今日は青森料理を食べるぞ!
ってことでやっと来れました、居酒屋さんへ。
店の中は「田酒」が沢山。
凄いなぁ。
ってより秋田のメニューがいっぱいだ!

まずはホヤ。
ホヤでも調理法が3種類くらいあったが自分は出汁につけたタイプ。
食べてみると凄い貝の香りと果物のような甘味。
これは凄いですね。
でもこの特徴のある味は好みが凄い分かれるだろうなぁ。
自分は大変好きですね!

馬のレバ刺し、ホッケの干物。
馬のレバーはやはり癖がなく歯ごたえもとてもある感じ。
馬のレバーはやはり牛のレバーと違うタイプだなぁ。
旨いです。
ホッケはちゃんと顔がありました(笑)。
ほっこりして身離れがよく(でも普通の居酒屋さんのやつよりは悪い)食べれます。
香りも意外と独特。
強くない香りが特徴ですかね。

ホタテの貝焼味噌・亀の手。
貝焼味噌で「けやきみそ」と読む。
強めの出汁に味噌と卵で味つけている料理。
これは酒に間違いなく合いますね。
ちょっと辛めですが酒がすすんで罪な料理ですね(笑)。
亀の手はこれは蟹の身の味でスープは貝。
凄い濃い味に驚く。
これはあったら必ず頼むだろうなぁ。

他にも越後蕎麦や、粥の汁(けのしる)なんて気になるものもあったのだが時間の問題で涙を飲む。
無念。
でも次は頼みたいなぁ。

ご馳走様でした!

拍手[1回]

 弘前にて函館の味。

青森県弘前市鍛冶町16-1
0172-35-9853

 今日は青森上陸にて食べてみたい青森料理。
どんな料理が食べれるかと思ったのだけど祭りが重なりどこも開いていない。
無念。
ってことで函館料理店へ。
ってより居酒屋さんですね♪

タラの西京焼き。
意外と普通な西京焼きで酒が進みそうですね。
でもインパクトはそんなにないかな?

ってより何品か頼んだけど写真が・・・。
レバ刺しや出汁巻きや・・・。
まぁ普通の居酒屋さんでしたね♪

ご馳走様でした。

拍手[1回]



忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
寝違え(サボテン)
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1976/06/14
職業:
サラリーマン
趣味:
しゃべること
自己紹介:
ちょっと写真付きで書いてみます♪

ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アーカイブ
フリーエリア
最新CM
[04/23 寝違え@サボテン]
[04/20 こんにちは]
[10/06 寝違え]
[10/01 かめ]
[07/11 寝違え]
バーコード