忍者ブログ
日々書ける毎にご馳走をご紹介
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 初めての呉うどん。

呉市広末広1-4-28
0823-73-0268

 今日は、呉に遠征した。
なかなか呉には行けないので、どこに行こうかな。
って思って考えたのですが。
呉冷麺は以前食べたことがあったのですが、呉うどんはまだだった。
せっかく広島にいるのだからと、呉うどんを食べにこちらへ。
海辺の工場地帯にひっそりとあるお店。
店の外からは製船業の煙が見える。
素晴らしいシチュエーションで食べるうどん屋さんだ。
さてせっかくなのでお勧めを聞いて頼んでみた。

かやくうどん790円。
具だくさんの呉うどん。
まずうどんは・・・、細いかな?
やや細めだけど、想像は冷麦くらいだったので太いかな?
そんな感じだったのでどんな感じか不安になって食べてみた。
でも、思った以上に腰がある。
こんな太さのうどんってパックのうどんのイメージだったから。
しっかりもちっとしたうどんで美味しい。
汁は甘めの出汁で美味しい出汁だし、牛肉の旨味が加わって美味しいし、卵や野菜がたっぷり入ってて美味しかった。
なんだか安心できる一品だったなぁ。

ワカメうどん500円。
ワカメがびっくりするくらい入ってた。
今までに見たことのないくらいたっぷりワカメが入っていた。
海藻の美味さがここまで出てきたら嬉しいな。
ちょっと塩っぱくなるけど、食べてて楽しくなった。

面白いなぁ。
このうどん、市内でも食べたいなぁ。
どこかないかな?
ご馳走様でした!

拍手[4回]

PR
 ざっくばらんな中華のお店。

呉市本通3-6-8
0823-21-8926

 今日は呉にやってきました。
仕事ですけど。
せっかくなので呉冷麺を食べたいと思ったのですが行列ができていて食べれない。
ってことで近くにあった中華料理のお店。
「大衆中華」という言葉にひかれてやってきました。
入ると漫画がたくさん乱雑に並んでる。
この雰囲気が名前通りになってる。
まぁ綺麗な方がいいのだろうけど(笑)。

汁無し坦々麺600円。
意外と量はある坦々麺だ。
ぐるぐる混ぜてみると底の方からごまだれが出てきた。
食べてみるとまずは唐辛子辛さが、その後山椒のすーっとした辛さが追いかけてくる。
その後若干渋みが来て、最後に残るのはゴマだれの甘さ。
なかなか面白い組み合わせというか、これがきっと基本の味なんだろうなぁ。
って気がした。
今、広島で人気の坦々麺は胡麻の味とか渋みとかはないからね。
でも食べていくとやはり甘さが残るので少し重く感じる。
ここはつらいところかな。
でも旨いと思う。

人気店なのか少し時間がかかったけど、元気な大将と、サブの中国の女性の組み合わせもよかった。
次はビールを呑みながら食べたいな。
ご馳走様でした!

拍手[3回]

 食育の意味は分からないが呉冷麺は旨いと思う。

呉市広文化町4-36
0823-71-4667

 今日は呉でお仕事。
大変だ、毎週いろんな所に行ってる(笑)。
今日はまた呉で蕎麦でも、なんて思ったのですが呉名物の呉冷麺の専門店へ。
入ると冷麺しかない(大盛りとかはあったっけ?)。
選ぶのは楽だ。

呉冷麺800円。
ランチだからかご飯が付いてくる。
嬉しいね。
麺はやや平べったい太さは普通の麺。
これがつるっとしていて旨い。
広島で食べたやつはもっと平べったかったような気がするがこちらも旨いね。
具はきゅうりとバラ肉の大きなチャーシュー(ってより煮豚かな?)。
きゅうりはたっぷり凄い量。
バラ肉は甘辛く煮込まれててたっぷり。
スープは鶏っぽい感じのスープ。
とろりとしていてなかなか旨い。
800円って高く感じるけどこれはたまにはいいですね。
具も豪華だし。
途中で唐辛子酢をかけると旨いし。
なんだか口直しになります。

ご飯もあるかあらお腹も一杯になるしいいですね。
野球好きのおかみさんの元気さも含めて好きになりました。
また行きたいな。

ご馳走様でした!

拍手[1回]

 おっと、こんな所に。

呉市広古新開2丁目13-28
0823-73-3315

 今日は仕事で呉に。
昼は麺類でさらっと行こうかな?
って思って入りました。
何せ少し二日酔いで・・・(苦笑)。
入るとおばちゃんが一人で頑張ってた。
ラーメンが450円だったかな?
安いなぁ。

ラーメン定食650円。
塩ラーメン?って感じの軽いラーメン。
美味しいラーメンと言う感じではなくなんとなくあっさりしたスープにぷりぷりした麺を入れた感じ。
チャーシューは塩が効いててガツンとした感じ。

炒飯はしっとり系。
ニンジンがたっぷり入って家庭的。
ラーメンスープと合わせて食うといいですね。

家庭的なお店だし何となくの期待を外さないお店でした。
次は丼系かな?
ご馳走様でした!

拍手[0回]

 うどんと蕎麦が手打ちで!?

呉市広古新開2-17-22
0823-72-5528

 今日は呉に移動。
ちょっと仕事でした。
そこで見つけたお店。
とても暑かったので麺類で、なんて思ってたのです。
なんだか怪しいと言うか何と言うか(失礼)、蕎麦もうどんも手打ちという面白い感じ。
5月から冷やし麺が始まるらしいですが暑いのでこっちのメニューで。
あっさりいただきます。

ざるそば600円。
ソバは美味しい時期ではないのですが麺が不揃いな部分もあり手打ちだなぁ、ってしみじみ。
柔らかく麺っぽくないのですがこれはこれで旨いですね。
柔らかい食感っていいですね。
ただ汁はとても甘め。
びっくりしました。
汁を舐めると水を飲みたくなりました(笑)。

次はうどんですね。
夏のうどんは楽しみですねぇ。
ご馳走様でした。

拍手[0回]

 とてもいい地元のお酒を。

呉市安浦町中央1丁目1-13
0823-84-2550

 今日は安浦という土地での仕事(二回目)。
疲れ果てて帰ろうとすると電車がしばらくない。
とぼとぼと戻って何か食べようとして見つけたお店。
汗だくだったのでお好み焼きとかの気分ではなく、ビールでしょう(笑)。
なんだか新しい雰囲気のお店で若い人たちできりもりをされてました。
どんなんが出てくるんだろう♪

牛筋煮込み。
とても脂の甘味を効かせたタイプでこんにゃくもたっぷり。
歯ごたえがいろいろあって面白いが基本はとろりとしていて旨い。
このトロッときれいに煮えてる筋肉は意外と好きです。
これでビールが呑めます、もちろん生中1杯。

カワハギの刺身。
580円くらいだったと思うのだがやはりこの値段では肝はついてこないかぁ。
モチモチとして甘い感じでとても美味しいお作りです。
癖もなくこれだけでお酒が呑めます、もちろんグラス1杯。

タイのフライ。
タイの香りとカリッとした歯ごたえがいいですね。
タイの軽い香りとサクサクした旨さがいいですね。
あまりフライで食べたことはなかったのですが魚のフライってホントに旨いんですよねぇ。
しみじみ。
これで酒はグラス半杯。

アナゴの刺身。
お酒が残ったので軽くください、って言ってみたら出てきました。
実際はキムチでも出てくるかな?
なんて思ってたらアナゴが出てきた。
アナゴのお造りって思ってなかった。
脂が効いてるかと思ったら意外とあっさり。
これはこれで面白いというか意外と好みでした。
これで酒は終了。

お酒も地元のお酒というか安浦の酒蔵のお酒があったり面白いお店だなぁ。
魚ものがかなり旨かったので、またこちらまで行く機会があったらここはいいなぁ。
人気店になるだろうなぁ、ここは。

ご馳走様でした!!

拍手[0回]

 喫茶店の涼しさ。

呉市安浦町内海北1丁目3-40
0823-84-6155

 今日は安浦という土地でお仕事。
ってより初めて言うことよりも、ほんとに全く知らんがな(苦笑)。
遠かった、ほんとに遠かった。
電車で2時間近い。
ふぅ、仕事出なかったら絶対行かない土地だな。
あとは海水浴かな??
そこで近くにあった喫茶店でランチを。
ってより暑すぎてどこも行く気にならないから仕事場の近くで。
お客さんがたくさんいてゆったりした空気のお店。
日替わりは今日はなしだったので単品で。
ってより涼しいメニューで。

冷やし中華500円。
値段の安さが魅力だが軽いボリュームですね。
ってより暑い時にたくさん入らないか?
酸味がきいててすっとするタイプですね。
普通の喫茶店で普通に食べれる冷やし中華としてはうれし。
プチトマトの青臭さも意外と好き。
ウズラの卵を辛子をつけて食べるのも好き。
意外と地味に食べてました♪

あとよく効いてるクーラーでゆったりできるのがいいなぁ。
この空気はいいですね。
とてものんびりモードにさせてもらえます。
近くにあれば結構好きかも。

ご馳走様でした。

拍手[0回]

 ここも安いなぁ。

呉市広本町1丁目2-9
0823-72-3221

ここは『あわもり』さんを紹介してもらった
人に連れてってもらったことがあり、実は3回目。
ここも旨いしなぁ。

味噌煮。150円。
鶏肉の皮の味噌煮。これが付き出しみたいな物かな?
これがいい香りなんだよなぁ。鶏の独特の香りがプンプンして
味噌煮香りに負けないくらいいい感じ♪
汁の脂がいいし、この汁をご飯にかけて食べたいなぁ。

盛刺し1,000円。
1,000円で出てくる量ではありませんなぁ。
街の居酒屋がみたらびっくりする量です。
今日は鯛・エビかな?
どれもマジで旨い!
魚の香りも良く、味も濃いなぁ。
淡な味ではなく、ガツンと来る旨さ。
こんなん、かなりいい肴じゃないのかな?
そう言えばお店にでっかい生け簀あるしなぁ。
鶏屋さんなのに(笑)!

もつ焼き150円。手羽先唐揚350円。
もつ焼きは鳥のモツが2串。
モツの匂いが苦手な人は嫌なのかな?
ちょっとだけ独特の匂いがあるけど、味は濃いなぁ。
こんな味の濃いモツは食べたこと無いなぁ。
モツってあの歯ごたえが好きだったのだけど
こんなに味があるものとは・・・。
手羽先は脂の味がじゅわじゅわ出てきて
しゃぶりたくなる旨さです。
ここの鶏は旨いなぁ。

お店は女性の姉妹でやられてるのかな?
奥から何人か人がいて、総数何人でやられてるんだろう?
ってよりこのお店で食べれたら他で食べるのがバカらしくなるなぁ。
ってくらい安い気がします。

ゆっくりまた食べたいなぁ。

ご馳走様でした♪

拍手[4回]

 おでん界の価格破壊やぁ(彦麻呂風)。

呉市広本町1-1-4
0823-73-2597

夕飯におでんを食べに。
しかし我ながらおでんが好きだなぁ(苦笑)。
ここのお店に行くのは実は2回目。
以前は取引先の人におでんを食べたいと言ったらここを教えて
もらいました。
理由は・・・。

たまご・きも・いわし団子。各90円。
そう、答えは安いから(笑)。
これが90円ならやってられないよなぁ。
お汁はかなり濃く少し煮込んだらこの色になるようです。
でも強烈に味が濃いわけではないんだよね。
きっと何か調節されてるんだろうなぁ。
でもしっかり旨い!きもは独特の風味が合ってこのつゆに
合ってるしいわし団子もぷりぷり♪

ロールキャベツ・かわ各90円。
ロールキャベツはキャベツがメインにほんのちょっとひき肉が
入ってる感じ。でもキャベツが甘いからこれでもOK
かわは豚皮かな?
食べてる間も茹でた皮を串に刺して処理してられた。
ぷりぷりしてて、ちょっとねちゃっとしてるのが面白いなぁ。

ここはこの前言ったときは奥さんとご主人さんのお二人でやられてたけど、今日はご主人さんのお一人でした。
どうもゴルフ好きのご主人さんらしくゴルフ談義で
花が咲いていました。
でも雰囲気のいい感じの古びたお店でした。

ご馳走様でした。

拍手[0回]

 十割蕎麦なのになぁ。

呉市広本町3-22-29
0823-74-2015

 今日は呉に行く機会がありせっかくなので有名なお蕎麦屋さんへ。かなりいいお店らしい。
店の看板に『饕餮庵』って大きな文字が。
・・・読めない(苦笑)。
「とうてつあん」って読むらしいです。

せいろ(生粉)800円。
どうせなら最初にいいものを食べようと十割と呼ばれる
そば粉だけの蕎麦を。
来るとめちゃめちゃ細めんがやってきました。
ほぼ同時に蕎麦湯も。
食べてみると、あれ?
ちょっと香りが薄いなぁ。
生粉ってそば粉だけで作ってあるって事は蕎麦の香りが
めちゃめちゃ強いイメージをしてただけにあれれ?
って気がしました。
今日の環境が悪かったのかなぁ?
汁は少し甘味があるけどみりんとか砂糖の甘さじゃないから
つけ汁としては美味しく食べれるなぁ。
ワサビは一本。
ごりごりおろして、ちょっとなめるといい香りだなぁ。
鼻にもつーん、ってくるしね。

ちなみにご主人さんは蕎麦屋のおじさん、って感じのオーラが
ある感じ。あとは女将さんかな?がバタバタと忙しそうに
働いておられて頑張ってるなぁ、って気がしました。
自分が店を出るときはご主人さんが女将さんと共に出られて
挨拶されました。
ちょっと恥ずかしかったけど嬉しかったなぁ(笑)。

次は温かい蕎麦を食べたいなぁ。
ご馳走様でした。

拍手[0回]



忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
寝違え(サボテン)
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/06/14
職業:
サラリーマン
趣味:
しゃべること
自己紹介:
ちょっと写真付きで書いてみます♪

ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アーカイブ
フリーエリア
最新CM
[04/23 寝違え@サボテン]
[04/20 こんにちは]
[10/06 寝違え]
[10/01 かめ]
[07/11 寝違え]
バーコード