忍者ブログ
日々書ける毎にご馳走をご紹介
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
もつ鍋うどんうまうま♪

福岡市西区橋本1-8-15 
092-407-3007

 今日は久々に家族でこちらのお店へ。
たまにはうどんをゆっくり家族ですするのもいいですね。
周りにはたくさんの魅力的なうどん屋さんも多いのに。
こちらはいつも人気で行列も出来てます。
そんなところではいつもかけ系を頼んでましたが。
今回は変化球でこちらをチョイスしました。

もつ鍋うどん800円。
キャベツもたっぷり。
モツもたっぷりで煮えている
鍋焼きうどんが出てきた。
出汁があっさりしていて美味いね。
臭みのない出汁にキャベツの甘さが出ていて安心して食べれます。
そこに少し柔らかめに炊かれたうどんがいい具合に合いまっている。
具材のモツもたっぷり入っているし臭みもない。
揚げたゴボウもいい食感なのがいいね。
値段もこのお店ではかなり高めだけど満足度は十分だ。

かけうどん320円、かけうどんミニ210円。
やはりこの出汁はいいですね。
少し柔らかいうどんも好き。
追加に入れられるとろろ昆布も味を変えるのに本当に好き。

やっぱり人気なのも納得ですね。
また次は丼も食べようかな
ご馳走様でした!

拍手[4回]

PR
ネギの量が決めて!

福岡市西区福重2-12-2

 今日は2016円9月にOPENしたお店へ。
以前は居酒屋さんだったと思うのですが、行かないまま閉店されてました。
すると閉店の半月後にはお店が出来ていたのでびっくりしたな。
お店は完全に居抜き状態かな。
料理は居酒屋メニューも多く、夜にもおすすめなのかな。
そういえば閉店時間が23時と遅めに設定されてますもんね。
さてセットメニューもあったのですが、僕はこちらをチョイス。

ネギラーメン650円。
出てきたラーメンは想像よりも圧倒的にネギが多い。
けち臭くないネギの量にとても嬉しくなる。
スープは噂で聞いているよりも圧倒的にアクセントになっているのは粘度。
トロンとしたゼラチンが乗ったスープになっていた。
少し甘さを感じる豚骨由来とも思われるゼラチン質が口にしっかりと残る一杯。
濃度は強く無く感じるのに面白いね。
麺は少し柔らかめ。
普通を頼んだら違和感を感じるのだろうけど僕は割と好きだな。

いい店だと思うのでこのテンションで頑張ってほしいな。
また次はセットを食べようかな。
ご馳走様でした!

拍手[4回]

豚骨としっとりチャーハン。

福岡市西区福重5-19-6
092-883-8875

 今日は夜、こちらのお店へ。
相変わらずお客さんが多いですね。
夜遅くまでやっていて。
漫画がたくさん置いてあって。
広い店内で落ち着いて食べれる。
ありがたいね。
さて今回はこちらをチョイス。

炒飯セット800円。
セットと書いてあるので味噌汁と小鉢でもついているのかと思ったら。
よもやのラーメンがついてきた。
しかもノーマルサイズで(笑)。
炒飯はしっとりした炊き込みご飯のような炒飯。
かなりジャンクで笑えてくらい。
ラーメンもかなりジャンク。
豚骨ラーメンだけど、かなりわかりにくく。
凄いけどなんとなく食べれてしまう。
お店は味だけでなく雰囲気も組み合わせだよねと痛感。

面白いかったですね。
やっぱり居心地よかったねぇ。
また次は定食を食べたいな。
ご馳走様でした。

拍手[4回]

酢と唐辛子と山椒と♪

福岡市西区石丸1-12-25
092-836-6855

 またこちらで。
汁無し担々麺(和えそば)とともにこちらで食べたかったのはスーラー担々麵。
そんなメニューは残念ながら無い。
無かったのだけど、出来たんですよ。
待っていたスーラー担々麺が。
さてどんな料理なのか。
頼んでみましょう!

スーラー担々麺680円。
これにサービスセットのミニ餃子をつけて。
見た目が綺麗な担々麺ですねぇ。
黒酢の担々麺で味付けをしているそうだ。
食べたファーストタッチは酸味が軽いタイプ。
黒酢が抑えているのではなく、他が濃いのでその強さをまとめる力になっているのだろう。
酸味が強くないのでちょっと首をかしげてしまったが最後まで美味いと思える一杯です。
最後にはレモンを加えると香りもいいですね。
山椒がかなり効いていてむせそうになるくらい。
辛味もしっかりしているね。
麺はしゃきっとした少し平たい細麺。
よく合ってるね。
餃子は皮が破れていた。
少し残念だなぁ。

でも美味しかったです。
これはレギュラーメニューになったらいいなぁ。
次はあっさりしたものも食べたいな。
ご馳走様でした!

拍手[5回]

モツ鍋屋さんの甘い親子丼。

福岡市西区上山門2-1-5
092-883-4550

 ランチタイムランニング中に見つけたお店。
14時過ぎで開いているお店ってあんまりないし、ありがたいですね。
ランニングの途中でお腹が空いているのもあって助かった。
もつ鍋屋さんのようだけど、ランチは鶏肉メインのものが多かったな。
唐揚げなんてのも興味があったけど、日替わりがお得ということで。
こちらを早速チョイスしました。

日替わり定食600円。
この日は親子丼とかぼちゃコロッケの組み合わせ。
そこに冷奴と味噌汁と沢庵がプラスかな。
親子丼は半熟卵の親子丼に生卵がトッピングされている。
食べると味醂の甘さがかなり強調したタレで作られたもの。
かなり甘みが強調されているけどタレは少な目。
生卵をつぶして卵かけごはんにして食べたら贅沢な気持ちになるなぁ。
コロッケはちょっと業務用っぽいやつ。
冷奴まで食べれてこの値段はありがたいね。

写真は撮ってないけど、先日モツ鍋も食べたけど安いかなり美味かった。
今度は夜も行きたいな。
ってより昼もまた行かなくては。
ご馳走様でした!

拍手[5回]

福岡市西区福重4-4-16
092-834-3120

 夏場かな、少しお店が変わっている気がしたお店。
和食のお店だとは思っていたのですが、メニューもよくわからなかったのでパスをさせてもらっていた。
この日前を通るとメニューも看板的にあったし、なかなかよさそうだったので入ってみた。
お店は座敷がメインですがカウンターもあります。
メニューにはないのですがテーブルには生ハムがあり、メニューを見るとお酒はワインがメイン。
洋風のものを加えながらの和食を出して言うのかな。
僕はビールと日本酒で行かさせてもらったけど。
ビールはとれたてホップを出してもらっていた。
日本酒はあまり呑まないからわからないと言っていたけど、なかなか良い揃えだった。

つきだしは白身魚の南蛮漬け。
ほろっと崩れるような魚に甘めの酢漬け。
前日の魚を使ってくれているのかな?
最初のタッチとしては悪くないね。

ホタテのチャンジャ。
ホタテのひもを使ったチャンジャ。
少しキムチ的な熟成感を考えていたけど、かなりストレートな辛さがあるチャンジャだった。
唐辛子の直球さが出ていて面白かった。
ビールのつまみによかったなぁ。

刺身は鯖、鯵、カンパチ、イサキ、クジラだったかな。
どれも手当系ではなくストレートな刺身だった。
鯖は〆てあるのかな。
さらりとしていたのが面白い。
クジラは酢味噌で。
少し甘めというか甘みを使うのが上手なお店ですねぇ。

少し変化球でゴーヤチャンプルを。
豚の生姜焼きと悩んだけど、こちらをチョイス。
よく炒まったタイプで鉄板で出される。
味がしっかりしていてお酒に合いますね。
ちょっとお酒が進みすぎて駄目だなぁ(苦笑)。

なかなかいいお店だなぁ。
ここを少し攻めてみたいな。
人気店になってほしいなぁ。
ご馳走様でした!

拍手[5回]

佐賀ちゃんぽんを初体験。

福岡市西区小戸3-51-4
092-834-9341

 親が来ているときに。
何が食べたい?って聞くと。
ちゃんぽんが食べたいとのこと。
いやいや、ちゃんぽんって長崎でしょう?
なんて言いながらそういえばこっちならばと思い、やってきました。
佐賀ちゃんぽんなんてなかなか食べれないしね。
早い時間に行ったので行列もなく食べれましたが、あとからどんどんお客さんがやってくる。
人気店ですねぇ。
では早速と注文を。

親と僕はちゃんぽん700円。
ジロー系というべきなのか(笑)?
たっぷりの野菜が嬉しいですね、これは。
豚骨のスープは野菜の甘さが出ていていい組み合わせ。
そして野菜炒めの状態の油があまり癖がないのがいいなぁ。
僕はちゃんぽんの油臭さが気になるときが多くてちょっと手を出したくなくなるのですが。
こちらがよかったのか時間帯がよかったのかその要素は全くなかった。
麺は丸いちゃんぽん麺で少し柔らかめ。
このスープで硬めに茹でる必要性はないよね。

特性ちゃんぽん800円。
こちらはきくらげと卵が加わったちゃんぽん。
その代わりにもやしは少し少ないかな?
これでもか!というくらいのきくらげが面白いですね。
卵でまろやかに。
きくらげのクニクニした食感が面白いですね。

でも僕はシンプルに普通のちゃんぽんが好きだなぁ。
次はカツ丼も食べてみたいな。
ご馳走様でした!


拍手[4回]

贅沢なチャーハンをこちらで。

福岡市西区上山門1-3-23
092-883-4245

 なんとなく中国料理お食べたくなる時があります。
それも定食系というよりただただご飯ものを食べたくなる時があります。
簡単に言えば気軽に食べれる中国料理が食べたくなります。
そんな時に行きたくなるお店はこちらです。
入ると昼からお酒を呑んでいるオジサンが居たり、家族連れでご飯を食べている人がいたり。
色んな層がいるお店ってことで人気ですよねぇ。
何を食べようかな、なんて見ていると面白いものを発見。
さてそちらをチョイスしましょうかね。

餡かけフカヒレチャーハン680円。
日替わりのメニューかな?
この値段です、フカヒレの質なんて問いません。
意外とジャンクさがないチャーハンでびっくり!
しっとり系だけど、シンプルな味付けでなかなか美味いな。
そこに甘みの少ない餡かけがたっぷり。
すっと味わいを吸い上げるのがいいなぁ。
卵スープは冷めている中国料理屋さんらしいスープ。
いい意味ではないかもしれないが(苦笑)。

でもいいお店ですねぇ。
また違うものも食べたいな。
ご馳走様でした!

拍手[2回]

面白いチキンカレー。

福岡市西区野方1-22-24
092-811-3833

 ちょっとご無沙汰のこちらのお店へ。
ランニングコースで久々に見かけたので思わず入店。
でも昼ごはんも14時前後だったためかセットも終わっていた。
まぁ仕方ないよね。
ってことで今回はこちらをチョイス。

チキンカレー800円。
チキンがゴロゴロとしたカレーでちょっと油が強そうに見えるね。
さらっとしたご飯がスープを吸ってもらってますね。
食べていると前回同様先ず思うのはココナッツミルクの風味。
そしてここから出てくる甘さが強調されていますね。
でもその後に辛味がしっかり襲ってくる。
相変わらず面白い味わいだなぁ。
チキンは硬さもなく食べやすいものだった。

相変わらず独特のカレーだなぁ。
次はセットで頼みたいな。
ご馳走様でした!

拍手[3回]

たまごたっぷり親子丼。

福岡市西区姪浜駅南2-1-24
092-891-3033

 今日も仕事が遅くなり。
夕飯でこちらに来てしまった。
いつも足まで営業をしている。
でも定食って気にもならないし。
うどんも麺もなぁ。
なんて思ってみていると今の僕のコンディションに合ったものを発見。
今日はこれにしよう。

親子丼496円。
値段も素晴らしい。
半熟部分がある卵に生卵までトッピングしてもらっている卵たっぷりの親子丼。
少し甘みの強いタレで食べる親子丼は美味いですねえ。
とろとろの卵が卵かけごはんのようになって。
鶏肉も結構量が多い。
柔らかい鶏も嬉しいですね。

疲れた身体にぴったしの優しいメニューでした。
次はうどんかな。
ご馳走様でした。

拍手[3回]



忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
寝違え(サボテン)
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1976/06/14
職業:
サラリーマン
趣味:
しゃべること
自己紹介:
ちょっと写真付きで書いてみます♪

ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アーカイブ
フリーエリア
最新CM
[04/23 寝違え@サボテン]
[04/20 こんにちは]
[10/06 寝違え]
[10/01 かめ]
[07/11 寝違え]
バーコード