忍者ブログ
日々書ける毎にご馳走をご紹介
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

餡かけ天丼?

福岡市西区石丸3-13-18
092-883-3433

  今日はとことこと歩いていると見つけたお店。
少し前に車で通ったとき、あれ?
こんなところに天ぷら屋さんなんてあったっけ?
なんて思っていたのですが、今回はまた前に通ったので。
せっかくなので行ってみた。
表通りからは扉がなく、裏手に回ると入り口がある。
とても分かりにくいな(笑)。
お店はカウンターが少しにテーブル席かな。
大将とその奥様かな?
あと対象にそっくりの若い方の3人で切り盛りされていた。
まずはこちらをチョイスしてみました。

天丼918円。
天丼に漬物、そして味噌汁が後で出てきた。
天丼は来てびっくりしたなぁ。
丼タレがよもやの餡かけ状態で出てくる。
僕は餡かけのタレの天丼は見たことがないな。
実際にこのタレハ結構甘めに仕上がっていて、かなり個性的。
ご飯に甘いタレはよく合いますねぇ。
天婦羅は海老が2匹というのは嬉しいですね。
熱々で出てくる天丼は特別感はないけど、さすがに美味いな。
味噌汁もなかなか美味かったし抜かりがないお店かな。

美味しかったです。
最近には天ぷら屋なのにから揚げもあるそうなのでそれも興味があります。
どんなんだろう?
ご馳走様でした。




拍手[4回]

PR
もうすでに終わってますけど、楽しいメニューを♪

福岡市西区石丸1-12-25
092-836-6855

 今日は子供とともにこちらのお店へ。
ウォーキングイベントに参加した後、姪浜に帰ってきて立ち寄ったお店。
子供は特にお腹が空いていた。
けど子供がいるから辛い物はダメ。
ってことで何を食べようかな、なんて思ったのですが面白そうなものがあったので。
そちらをチョイスしました。

厦門の肉そば780円。
福建省の厦門という場所出身の奥様がおられるそうで、そこで食べたものをベースに作ってみたらしいです。
しかし食べてみると沖縄そばに大変似ているものだったらしく、そこに近づけて作ったらしい。
丸くプリッとした麺と醤油スープ、トロッとした肉がたっぷりのラーメンだ。
スープは鰹節の香りがしっかりと立ったスープ。
鶏ガラベースらしいですが、そこよりも香りが強いカツオの印象がしっかりと残りますね。
そこにだんだん紅しょうがの味わいが攻めてくる。
面白いものですね。
麺はぷつっと切れるような腰の麺が面白いですね。
こちらの麺はいつも少し違うものが出てきてますね。
具材はトロントロンの肉は美味いのは勿論。
豚軟骨には少し香りがついてあったのがいいですね。
卵は味付けの半熟が1個、そして立派なきくらげがあった。

炒飯600円。
辛いチャーハンとかもあったけど、子供がいるんですよ。
ってことでノーマルの。
パラパラ系って作るのが大変だろうに。
なんて思いながら食べれるほどきれいに炒まっていた。
油もそれなりに感じるけど、このパラパラ感は素晴らしいですね。
少しジャンクさも残す、美味いチャーハン。
パラッと系が好きな人は是非こちらで。

〆の杏仁豆腐。
これも子供向け。
いつもは餃子ですが、こちらもたまにはね。
甘く、柔らかい、杏仁の香りはないけど。
子供が喜びそうなタイプでした。
ジャムはなくていいかな?

でも美味しい料理でした。
しかし残念ながら厦門の肉そばは提供が終了しております。
ご注意を。
ご馳走様でした!

拍手[4回]

吉野家の吉呑みなんてレベルではないよ(笑)。

福岡市西区内浜1-7-5
092-892-8086

 とってもお得。
だってこの値段だよ。
安けりゃいいというわけではないけど。
この値段は凄いね。

牛皿大盛290円+生ビール290円+キムチ70円。
センベロなんてものでもない。
合計650円という破格さ。
牛皿はそこまで濃くないのがありがたい。
少し牛の癖は気になるけど、これも含めて個々のお店の特徴だろうか。
キムチは少し苦みを感じる感がある。
もう少し馴れた感じがあればいいのだけど70円で文句は言えないな。
ビールも呑んで終了。
本当に安いな。

こんな使い方もある。
時間も15分くらい。
さらりと終わる。
こんな夜もありさ。
ご馳走様でした。

拍手[3回]

ウナギも食べれますよ。

福岡市西区石丸2-42-15
092-892-8078

 久々にこちらのお店へ。
家族で蕎麦が食べたいとの話になりましたので。
こちらは広い店内で居心地がいいし、美味しいんですよね。
ただ駐車場が少ないのでお店で待つより駐車場で待つことが多いんですよね。
さてこちらは季節のメニューなどもあり。
今回は僕は普通の蕎麦を。
そして相方はちょっと面白いものをチョイスしました。

かけ蕎麦大盛650円+250円。
かけ蕎麦は柔らかい風味。
そして柔らかい蕎麦の腰。
こういった美味さはまたいいですね。
硬い蕎麦というか強い味わいの蕎麦もありますが、ぼくはこういった蕎麦も好きです。
大盛にすると量もたっぷり。
素直に倍あるのでないかな?
大盛で250円は高いかな、なんて思ったけど。
これなら納得だなぁ。
>
ウナギ蒸しセット1,620円。
相方が頼んだセット。
少しだけ食べさせてもらった。
ウナギは皮が柔らかく軽い味付けで、少しジャンクさが気になったけど。
なんだか嬉しいメニューですね。
そしてウナギには錦糸卵と紅ショウガなどが。
組み合わせて食べるといいですね。
蕎麦はざるでお願いした。
汁が少し甘さと濃さを感じますね。
蕎麦は同じく柔らかく優しい感じ。
冷やして〆ても同じイメージのいい蕎麦だと思う。

最後は蕎麦湯で〆。
そこまで濃くない蕎麦湯もなんとなくいいですね。
濃い蕎麦湯も好きですが、こういった蕎麦湯もいいですね。
美味しく食べれました。
次はまた面白いものも食べたいな。
ご馳走様でした!

拍手[4回]

どこへ行く、スシロー(笑)。

福岡市西区野方1-6-5
092-812-8560

 福岡番組とのコラボでラーメンを出しているらしい。
しかも福岡限定で福岡ラー麦を使った麺で。
どこへ行くんだ、スシローよ(笑)。
まあここまでスシローに行ってるんだからこれも頼まないとね。
ってことでさっそく。

白、天ぷらラーメン304円。
白はノーマルの豚骨ラーメン。
ちなみに辛みの付けた赤もある。
シンプルな豚骨ラーメンに高菜のアクセント。
特徴は特にないけど、こんなんも寿司屋さんで食べれるんですね
天ぷらラーメンは高菜や紅ショウガが入ったさつま揚げのようなものが入っていた。
意外と美味い天ぷらが入っているので驚いた。
流石スシロー。

他にはタコの炙りみそ焼きなんてものも食べた。
水っぽいタコには濃いめで甘い味噌が意外とあっていた。
これは上手く考えているもんですね。

新香巻きやかっぱ巻き。
これは子供が好きで。
海苔が好きなんだろうな。

白ミル貝108円。
これは身が厚いミル貝でした。
ちょっとこちらも水っぽいけどせっかくだから食べておかないとね。

面白いものですね。
子供たちはいつも嬉しそうに食べてます。
また次は何が食べれるかな?
ご馳走様でした。

拍手[4回]

爽やかで美味しい担々麵を♪

福岡市西区石丸1-12-25
092-836-6855

 今日はランチタイムを逃してしまい。
遅い時間でも空いているこちらのお店へ滑り込みました。
こちらは夕方から持ち帰り専門店に変わるのですが。
15時くらいまではランチタイムをやっているので。
ありがたく訪問させていただきました。
さて最後にもう一度冷やしを食べようかと思ったのですが。
そういえば前食べたメニューは少し変化したかな?
なんて思ってこちらをチョイスしました。

ぶっかけ担々麺680円。
前回から比べて少しスープというかタレが少なくなった印象。
タレを絡めながら少し混ぜて食べてみるとまずは山椒の爽やかな香りが立ってきていた。
前回は辛みのバランスを整えている感じでしたが今回は少し山椒を強くしてくれている気がした。
僕はこういった方向も好き。
そして肉味噌が個々のお店独特の塩梅の強さ。
こちらはひき肉関係がかなりあたりが強くて特徴的なんですが。
こちらでも際立っています。
ここは好みが別れそう。
麺はしゃきっとして麺絡みもいいものですね。
やはりここの担々麺は美味いな。

いつもいただいている餃子。
少し皮のモチモチ感が戻った気がする。
無論初期のころよりは皮は薄いけど、ここの餃子は(以前は特にだが)美味いと思うなぁ。

相変わらずの面白いお店でした。
また次は季節限定も食べたいな。
いつも大変だと思うけど頑張ってほしいお店。
ご馳走様でした!

拍手[4回]


 木の葉モールに出来たラーメン屋さん!

福岡市西区橋本2-27-2
092-812-0828

  とうとう西区にも、木の葉モールにも海鳴が出来た!
木の葉モールのフードコート内にできたお店。
楽しみにして行ってみたのだけどとんでもなく行列。
この日はつけ麺の提供もやめてラーメンに絞っていた。
ゆで時間が長いつけ麺は流石に無理と考えたのだろうか。
だとしたら賢明な判断だよね。
さて僕はほかのラーメンということでこちらをチョイス。

とんこつラーメン650円+魚介とんこつラーメン700円。
薄く幕が出来ているラーメンが届いた。
豚骨も魚介豚骨もこの日はかなり焦って作っていたからか、麺のほぐれも良くなかった。
魚介豚骨は魚介系の塩分が上手く出ていて際立ってたし、豚骨も甘く感じる脂があった。
まぁもう少し落ち着いてからもう一度評価したいな。

ってことで出来立てで落ち着かない状況だったので逆に申し訳なく感じました。
次はつけ麺も食べようかな。
ご馳走様でした。

拍手[4回]

リニューアル!

福岡市西区福重5-4-20
092-883-1238

 いつも帰り道に通る場所にあるお店。
1階は肉屋さんで普段家族は肉を買わないのでスルーしているのですが。
たまにコロッケ(54円)やチキンカツ(43円)なんてものを買ってしまうときがある町の肉屋さんかな。
そのお店の2階で直営のお店がある。
でもよく変わるお店だ(笑)。
以前はお店で焼きてくれる焼肉店だったと思うのだけど、その後、焼き鳥的に変わって、馬肉のお店に変わった気がする。
そしてまたしばらく締めているな、なんて思ったら今度は韓国系の焼肉店のようなお店になっていた。
今回ランチで訪問したけどお客さんは自分を含め2組。
CMなどは全くしていないと思うのだけど、これからだろうか。
もっといい肉を使っているのだからアピールしてもいいと思うのだけどな。
さて僕はこちらをチョイス。

まずはすべてのセットについているサラダとキムチが。
サラダは焼肉のたれのようなものがかかっている。
甘く感じるタレが濃厚で豆腐などにはよく合っているね。
キムチは酸味は軽めのもので歯ごたえが良かったなぁ。

スンドゥプセット864円。
スンドゥプにご飯がさらについてくる。
ご飯は大盛で素晴らしいですね。
しかもお代わりが可能らしいです。
スンドゥプは辛みも軽くスープも結構ライト。
あさりが少し入っているのが嬉しいですけど、肉の味わいも少しする。
野菜はズッキーニとモヤシがたっぷり入っているのが嬉しいな。
後で卵も発見!
熱々すぎて固ゆでになっていたけどなんだか嬉しい。
ご飯が少し柔らかめだったからスープに入れるのはちょっと躊躇してしまったかな。

他にも焼肉系や冷麺系もある。
お子様ランチもあったので家族でもいいかな。
次は肉系を食べてみよう。
ご馳走様でした。

拍手[5回]

帰省後のスシロー(笑)。

福岡市西区野方1-6-5
092-812-8560

 福岡に戻ってきました!
まぁ時間も時間だし、相方も料理を今から作るのはちょっと・・・。
ってことでいつもなら帰省時はうどんなのですが。
今回は子供たちの希望でいつものこちらへ。
本当にトップクラスにスシローさんへ行っている気がする。
何かサービスしてください(笑)。
ってことで今回はこんなんを!

うに。
ちょっと贅沢なウニ。
勿論相方の。
僕は食べてませんけど綺麗ですねぇ。

さんま。
相方は青魚の生ものは食べないので。
脂は少し癖があったかな。
ちょっとそのあたりは残念。

鯵。
生姜たっぷりにて。
身が厚いですね。
108円としては素晴らしいと思います。

いつものラーメン。
今回は海老のタイプと。

マグロのタイプ。
子供たちも安心して食べれる辛味のないラーメン。
味も302円と思ったらとてもお得だと思います。
ちょっと工夫をして単調にしていないあたり(油の工夫かな)素晴らしい努力だと思います。

疲れた身体にありがたい夕飯となりました。
また翌日から頑張れます。
ご馳走様でした!

拍手[3回]

お好み焼きに思うこと。

福岡市西区石丸4-1-26
092-883-1133

 今日は久々にお好み焼きを食べに。
こちらにやってきました。
家から遠くはないので気にはなっていたのですが、なかなか行けずに。
ここまで来ておりました。
やっと訪問できました。
お店はカウンターに座敷もあるので家族でも行きやすそうですね。
しかしカウンターは鉄板前なんですが、鉄板では食べれない。
小さな鉄板で食べることになります。
さて僕はシンプルなメニューをチョイスしました。

お好み村焼770円。
大きさも手ごろの大きさのノーマルなお好み焼きです。
俗にいう肉玉ソバですね。
お好み焼きは焼き手が二人いたのですが、年上の方は普通に焼かれているのですが、若い人は少し荒い焼き方。
ひっくり返すたびにどんどんキャベツが崩れるのですが、そのキャベツを捨てていく。
あぁ、もったいない・・・。
なんて思うのはおっさんなんでしょうね。
でも量が少し少なくなるんだよなぁ。
なんて思ってたら僕は若い人の方だった。
無念・・・・。
麺は袋麺を使っているのですが、油もしっかり使ってポリポリした麺がいいですね。
キャベツはしっかり熱も通っていて甘いし、何よりソースが軽めなので食べやすかったです。
足りないソースは別に辛口ソースもあったのでかけたりしながら。
飽きずに食べれたのは嬉しいなあ。
ちなみに天かすは既にイカ天が混ざっていた。
こんなんもあるのですね。

少し高いかと思ったけど全然悪くなかったです。
次は焼きそばも食べてみたいな。
ご馳走様でした!

拍手[3回]



忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
寝違え(サボテン)
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/06/14
職業:
サラリーマン
趣味:
しゃべること
自己紹介:
ちょっと写真付きで書いてみます♪

ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ
フリーエリア
最新CM
[04/23 寝違え@サボテン]
[04/20 こんにちは]
[10/06 寝違え]
[10/01 かめ]
[07/11 寝違え]
バーコード