忍者ブログ
日々書ける毎にご馳走をご紹介
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久々に美味しいチラシ寿司を食べた気がする。

福岡市博多区店屋町3-3
092-282-6900

 今日は今年の6月くらいにできたお店。
とても美味しいと評判になっていたのですが、ライン地もしているということを知ってやってきました。
お店はカウンターが綺麗で居心地がいい。
ちょっと高級店かな、なんて思うのですがたまに行くならこういった居心地のいいお店がいいな。
ここは日替わりで寿司系のランチがやっているみたいで、7月も日替わりのメニューがある。
今日はこちらでした。

サービスチラシ999円。
まず最初にきんぴらが出てきた。
これがなかなか美味くてシャキシャキしていて美味しかった。
ここから茶碗蒸しが出てくる。
小さな茶碗蒸しですが、里芋とオクラ。
出汁が強めに効いていてこれが凄く美味い。
写真を撮り忘れるくらいうまい(笑)。
さてチラシ寿司ですが、こちらは海鮮の五目チラシかな。
刺身が少しずつ仕事をされていたのとシャリが美味かった。
でも少し味は濃いめ。
そしてアボカドがちょっと抜けかな。
そういったところも面白いお店。

なかなか美味かった。
ここはこれから注目だな。
ご馳走様でした!!

拍手[3回]

PR
たっぷりで不思議なカレーを。

福岡市博多区中呉服町2-12
092-263-3953

 今日は以前から知っていたのにいけていなかったお店へ。
なんとなく避けていたというか、どうなんだろうなぁ?
なんて思える雰囲気のお店だったのですが。
身体がカレーを欲してしまい、入っていきました(笑)。
お店はインドの方かな?
調理の人もスタッフも海外の方がメインでした。
メニューを見るといろんな面白そうなものがあり、旨かったらまた行くだろうな。
なんて思えるものも多かったです。
まず僕はこちらをチョイス。

なすびトポークのカレーライスランチ800円。
これは誤記ではなく本当にこう書いてあった(笑)。
かなりたっぷりの味付けされた肉が乗っており、ボリューム満点!
ってよりライスもソースもたっぷりで驚かされます。
カレーは辛さを強くしてもらったのですが、少し汗が出てくるくらい。
スパイスもしっかり効いていて香りもよくいいですね。
ちょっと重たさも感じるのは歳のせいか、油のせいかはわかりませんが満腹感はすごかった。
肉はしっかり味付けされており、単体でも旨かった。
ソースにかけて食べたらちょっと複雑というか。
味わいに混乱してしまう感じもあったね(苦笑)。
ってより、ナスはどこに行った?

でも旨かったなぁ。
次はビニヤリも食べてみたいな。
楽しみなお店だなぁ。
ご馳走様でした!

拍手[4回]

以前から比べて・・・。

福岡市博多区古門戸町5-5
092-261-2233

 ちょっとご無沙汰してましたこちらへ。
ランチタイムにやってきました。
でもこの日は時間も遅めとはいえ、客は僕だけ。
いい店だと思うのになぁ。
なかなか経営ってのは難しいものですね。
さて今回もこちらをチョイスしました。

とろろマグロ丼750円。
ちょっとピンボケですみません。
とろろはセパレートされていて、自分で好きなタイミングで乗せられる。
そしてマグロは漬けっぽくなっていた。
ちょっと筋っぽいマグロにゴマタレ。
濃い目の味付けになるけど、ご飯のおかずになるよね。

ってより何より。
お店に勢いを感じないなぁ。
もう一分張りしてほしいな。
僕は好きなタイプのお店だから。
ご馳走様でした。

拍手[6回]

最近の呑み会はこちらが多い。

福岡市博多区綱場町5-19
092-272-0188

 最近、上司が本当にお好み焼きが好きで。
ここによく行ってます。
お店が広いのが一番ですかね。
さて簡単ではありますが今回の食べたものを。

えのきベーコン。
けっこうバターの香りがするえのき。
今のご時勢バターは高いはずなのにありがたいです。
ちょっとおっさんたちにはきつい味わいだったけどなかなか旨かったです。
えのきのしゃきしゃきは気持ちいいですね。

ピリ辛ウインナー。
・・・少し辛いウインナー。
特別感はまったくないけどビールには合うよね。
こういった日記系には泣かせられるけど手間も何も泣く、旨い(笑)。

ホルモン炒め。
ホルモン入りの野菜炒めって言うのが正しい表現かも。
野菜たっぷりのなかかなりジャンクに味付けされていて旨い。
途中で一味唐辛子をかけて食べるとまた辛味がよくあっていいですね。

もやし炒め。
ちょっとホルモン炒めとかぶったかな。
あっさりしていてこちらはいいですけど。
かなりジャンク。
ちょっと強すぎるかな、って気もしました。

とんぺい焼き。
とんぺい焼きってこんなんだったっけ?
僕のイメージは豚の入った卵焼きだったんだけど。
お好み焼きの生地で野菜が(キャベツが)少ないもの。
しょうゆで食べると確かに旨いけどイメージとは違ったなぁ。

広島風お好み焼き。
キャベツが少しぽりぽりしてるのが残念かな。
でも周りの人は結構気に入っていた。
少しおしゃべりをしたら熱が通るかと思ったけど、逆におなかいっぱいになってしまった(苦笑)。
ソースが甘くていいなぁ。

一度ランチに行ってからランチはもういいかとは思っているけど。
夜はいいですね。
お酒も安いしまた行きます。
ご馳走様でした!

拍手[3回]

マヨネーズたっぷり。

福岡市博多区大博町7-13
092-292-0308 

 今日は久々にこちらのお店へ。
少しずつお客さんは多くなってきている感じがありますね。
ちょっとご無沙汰になっていましたがやっと来れました。
メニューも少し増えたかな。
お一人でやられているだけに大変だと思うけど、頑張ってますね。
さて今回は丼物を食べたいと思ってこちらをチョイスしました。
少し楽しみにしてたんですが、こうきましたか・・・。

角煮豚丼700円。
角煮が3個載ったどんぶりにいつもの昆布出汁のお吸い物(?)、漬物という組み合わせ。
想像以上に角煮にはマヨネーズがかかっていた。
これなら少な目にお願いしたらよかったな←あまり得意じゃない。
トロンとした柔らかい豚角煮には中華風の味わいが。
そして濃い目の味付け。
醤油と香りのある香辛料がいい味わいになっている。
マヨネーズの酸味と濃さは確かに合うね。
口直しの昆布出汁もありがたいし。

ちょっと予定外でしたがこれはこれでよかったです。
次は定食系かな。
ご馳走様でした。

拍手[5回]

中国料理屋さんらしいラーメン。

福岡市博多区須崎町9-20
092-262-8132

 久々にこちらのお店へやってきました。
そろそろ冷麺でもやってくれているかな?
なんて思ったのですが、まだでした。
残念。
でも相変わらずお客さんも多く、人気のお店ですねぇ。
さて前回の担々麺も美味しかったのですがこちらも食べてみたかったのでチョイス。

ラーメン焼飯セット750円。
ラーメンと半チャーハンのセットと聞いていたが。
けっこうチャーハンは量が多いな。
フルサイズと言っても過言ではなかった。
ラーメンはシンプルな醤油ラーメンでやや醤油は強く感じるものの、中国料理屋さんらしいスープの味わい。
そこに硬めに茹でられた麺が博多らしさを出している。
具材も特別感はないけど、ラーメン屋さんとはまた違うラーメンが食べれるよね。
炒飯は少ししっとり系。
かなりジャンクに味付けされていた。

やっぱり安心のお店ですね。
人気も納得。
次は暑いときに冷たい麺も食べたいなぁ。
ご馳走様でした。

拍手[3回]

粉物のボリューム!

福岡市博多区綱場町5-3
092-282-5756

 今日は部下といっしょにランチをすることとなり。
せっかくなので行ったことのないというこちらのお店へ。
関西人なので粉物でもということで。
でもこちらは普通のお店ではないしね。
僕の好みは焼きそばだったけど、ちょっと思ってこちらのをチョイスしました。

豚玉680円。
ちょっと久々。
よく見ると割とキャベツは少な目なんですね。
その代わり生地はたっぷり。
そしてずっしりとした記事にお腹が膨れます。
そして独特のソースが面白い。
酸味と濃厚さが強調されてます。
カリッとした表面もジャンクで良いですね。

暑い夏、そろそろ鉄板焼きも辛くなるので。
また涼しくなったら行こうかな。
次はちょっと違うものも狙ってみるか。
ご馳走様でした!

拍手[3回]

新しくできた庶民のお店。

福岡市博多区下川端町10-5
092-292-2058

 最近ちょこちょこ出来てきた大阪風の串揚げのお店。
よく言う「二度漬け禁止」のソースがあるお店かな。
こちらは天神にもあるのですが。
最近色んな所にできているようですね。
場所は以前立派なお店があったような気がするのですが、覚えていません。
意外と大きなお店で、奥に奥にと入っていける。
でもお客さんは多い。
ビールが安いしね(280円だったかな)。
さて今回はこちらをチョイス。

串揚げ。
3人にしては頼みすぎた(苦笑)。
どれも衣が厚めでザクッとした歯ごたえを楽しむ串揚げだね。
ソースをどっぷりと漬け込むと独特の歯ごたえと味わいに。
紅生姜のフライがなんだか泣けたな。

豚キムチやドテ鍋や枝豆も480円以内で食べれる。
どれも特別感はないけどなんだか懐かしい味わい。
どれもかなりジャンクに仕上げているけど、こういったお店はそんな感じで良いよね。

これは・・・。

〆のチキンラーメン。
でも残念。
お湯がぬるく、ほぐれない(苦笑)。
卵は熱が通らない(汗)。

でも安いお店が出来ましたね。
これからも人気になるんだろうな。
僕らもたまに使おう。
ご馳走様でした。

拍手[2回]

少し思ってたのと違った。

福岡市博多区須崎町4-19
092-282-6688

 熱くなってきましたね。
正確には「暑くなってきましたね」なんでしょうけど、暑さで頭が熱くなっています。
仕事に相変わらず追い詰められてますねぇ。
あぁ情けないのぅ。
そんな時には冷たいものでも食べようかとこちらのお店へ。
毎年この時期には冷やし担々麺がでるので。
食べてみたくなりやってきました。
さっそく注文しようとしたのですが、思わぬメニューを見つけて悩む。
さてどうしようかな。

麻辣担々麺800円。
山椒や唐辛子が効いた担々麺が食べたくて注文したのですが。
かなり強めのゴマの風味に少し悲しくなる←ややゴマアレルギー。
食べ口はゴマの醤の強さと甘さを唐辛子の辛さで引き締めている。
濃い味付けには違いないのですが、飽きないような工夫がいいですね。
山椒は軽めかな。
具のひき肉がたっぷりなのもうれしい。
食べると気づけば軽く汗をかいていたのだから結構辛かったのかも。
不思議な味わいだなぁ。

美味しかったですが、思いっきり山椒や唐辛子の辛さの目立ったものも食べたかったな。
面白いお店には違い菜から次は別のものも食べてみなくては。
ご馳走様でした!

拍手[4回]

みんな好きですねぇ。

福岡市博多区綱場町5-19
092-272-0188

  やっぱりこちらのお店。
上司たちが好きなんですよねぇ。
割と広い造り。
鉄板焼きのメニューが多い。
割とお酒がお得。
色んな要素があるんでしょうね。
今回も鉄板焼きをつらつらと。

お好み焼き。
こちらは広島風。
焼きそばが少なめだね。
甘めのソースにしっかりと肉が入っている。
ちょっと濃い目の味付けでビールによく合います。

枝豆とほうれん草のバター炒め。
枝豆はちょっと残念。
ほうれん草のバター炒めはベーコンもたっぷり入っている。
間違えのないメニューですね。
でも、醤油をこれにかけすぎないでくれ!
上司よ・・・。

最後はソース焼きそば。
特別感はないけど少し太めの麺が特徴かな。
ウスターが入っているのかあまり甘さも気にならないのでいいですね。
少し七味をかけたらまたいいアクセントになった。

確かにいお店。
ランチはちょっとという疑問もあったけど、夜だけなら満足度もありますね。
次は何か珍しいのも食べたいな。
ご馳走様でした。

拍手[4回]



忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
寝違え(サボテン)
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/06/14
職業:
サラリーマン
趣味:
しゃべること
自己紹介:
ちょっと写真付きで書いてみます♪

ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アーカイブ
フリーエリア
最新CM
[04/23 寝違え@サボテン]
[04/20 こんにちは]
[10/06 寝違え]
[10/01 かめ]
[07/11 寝違え]
バーコード