忍者ブログ
日々書ける毎にご馳走をご紹介
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

綱場町の維新!

福岡市博多区綱場町9-7
092-271-9525

 以前から気になっていたものの行っていなかった焼鳥屋さんへ。
ってより焼鳥屋さんかどうかもよくわかっていなかったのですが、名前が格好いいので入店。
会社の上司とお店を開拓するためにとも理由をつけて。
お店は入り口は小さいものの中は意外と広いし二階もある。
お客さんも多いし人気店だな。
さてメニューは簡単にご紹介となります。

フライドポテトと餃子。
フライドポテトはたっぷりバターが乗っている。
油に油はどうかな?
なんて思うけどジャンクでなんとなくビールが進む。
餃子はニンニクも効いているね。
お酒に合いそうな味付けで入りから納得の料理。

焼き鳥は盛り合わせとかはなくそれぞれ1串ずつ頼む形。
砂肝と豚バラはまず頼みたいよね。
福岡の焼き鳥の代表は皮か豚バラかという感じがする。
べたですが、焼き鳥なのに豚ですが(笑)。
こちらの豚バラは脂も強めでしっかりと塩分も効かせている。
砂肝はいい歯ごたえ。
少し両方ともジャンク過ぎるかな?
なんて思いながら食べれました。
奥には酢モツ。
酸味も軽くボイルしたと思われるモツは歯ごたえが軽かった。

最後に手羽と正肉。
手羽が食べにくいけど骨の周りの肉をしゃぶるのはいいですね。
塩が強めなのでやっぱりお酒によく合います。
正肉は少ししっかり目に焼いている。
ぱさっとしてるけどこういったのも僕は好きです。

お酒も割とたっぷり出てくるし人気なのも納得です。
また会社帰りに行こうかな。
ご馳走様でした。

拍手[5回]

PR
辛みとしっかり豚骨。

福岡市博多区中洲3-6-23
092-281-8278

 今日は夜遅くまで仕事をして。
お腹ペコペコでやってきたお店。
こちらは中洲にあるラーメン屋さんで小さなお店ですが、お客さんがいっぱい。
お酒を呑んだ後に締めで食べようとしているのか少し酔っぱらった人もいた。
僕みたいな素面な人が来てると少し浮いてくるな(笑)。
少し行列もできていたので待っていたけど、回転は速くすぐに順番が回ってきた。
さて今回はノーマルを頼もうと思ったけど気になったメニューがありこちらをチョイス。

ラーメン火豚骨680円。
ヒブタホネと読むらしいです。
わからへんがな(苦笑)。
ノーマルの豚骨ラーメンに辛味噌がレンゲに乗ったものだ。
レンゲに乗っているとスープがすすりにくいな。
ってチャーシューの上に乗せてからスープをすすると。
豚骨の脂が甘く、しっかりした豚骨で美味しいですね。
臭みもあまり感じず、美味しい豚骨ラーメンだとわかる。
そこにこの辛味噌を混ぜると、熱で辛味噌のいい香りが漂ってくる。
辛味もそこまで強くなく、上手く豚骨の甘さを引き締めている感じかな。
香りで食わせる美味い薬味だなぁ。
麺はしゃきっとした美味しい麺だったのもいいですねぇ。

餃子6個350円。
こちらの餃子は味付けがされており、タレが無い。
辛子をつけて食べてほしいとのこと。
餃子はかなりジューシーな作りで。
齧れば肉汁がたっぷりと含んだ餡がたまらない。
香ばしく焼いた感じではないのですが、軽い焼き加減もうれしいな。

美味しいラーメンと餃子でした。
人気なのも納得だな。
次はジェノバラーメンというのも食べてみたいな。
バジルソースのラーメンらしいので。
ご馳走様でした!

拍手[2回]

駅前の安心中国飯。

福岡市博多区博多駅前3-6-1
092-411-5158

 今日は博多駅前の中国料理屋さんへ。
本当は違う店を考えていたのですが、そこが閉店していたの。
どこかないかなぁ、ってうろうろしていて見つけたお店。
口が中国料理を欲していたので、ちょうどよかったと訪問。
店は広くてなかなか居心地はいい。
メニューはラーメンのセットや天津のセットなどランチのセットがたくさんあったけど。
とりあえず基本の日替わりを。

日替わり2種780円。
こちらは日替わり4種のおかずから選ぶのだけど1種なら680円。
わずか100円アップなら2種かな、って思ってチョイス。
今回はピリ辛麻婆豆腐と豚肉・白菜・きくらげ・卵の炒め物をチョイス。
これにサラダとザーサイ、わかめスープにご飯がつく。
1品あたりのボリュームが少ないだろうな。
なんて思ってたのですが、けっこうしっかりした1品が出てきたのでボリューム満点ですね。
麻婆豆腐っは辛みはそこまで強くなく油はしっかり。
ご飯によく合う感じの麻婆豆腐で美味かった。
白菜炒めは醤油の味わいが意外と強く残り、こちらもご飯が進むね。
ご飯も割とたっぷり入っているので(お代わりは1回無料で2回目から有料だったっけな?)ありがたいけど僕はお腹がいっぱいになってしまった。

サラリーマンには人気のようですね。
納得です。
次は麺料理のセットを頼もうかな。
ご馳走様でした。

拍手[4回]

呑み会と言えばここ。

福岡市博多区綱場町5-19
092-272-0188

 相変わらずここで呑んでます。
上司と絡めばほぼここですね。
まずビールが美味いのがありがたいのかな。
そして鉄板焼きというかお好み焼きが食べれるからなんだろうな。
さて今回も簡単ですが書いてみます。

ゴーヤチャンプルー。
夏らしい料理
豆腐は少な目、肉多めのゴーヤチャンプルー。
いい苦みです。

ホルモン炒め、とんぺい焼き、じゃがチーズ焼き。
ホルモン炒めは塩味で野菜たっぷりなのが嬉しい。
モチモチ下とんぺい焼きはお酒にも合うね。
じゃがチーズは濃厚でしっかりした美味さだなぁ。

イカゲソ焼き、広島風お好み焼き。
イカゲソ焼きはバターの香りがいいですね。
広島風お好み焼きはキャベツが少な目。
甘さがもう少しあってもいいかなぁ。

関西風お好み焼き。
こちらは逆に関西風にしてはキャベツが多めかな。
パリッとした歯ごたえが少しあって面白かった。

味も良くていいですよねぇ。
ここでの呑み会はまだまだ続きそうだなぁ(笑)。
ご馳走様でした!

拍手[4回]

鉄板焼き屋さんのホルモン焼き。

福岡市博多区綱場町4-15

 ずっとカレーを食べ続けていたので。
胃が熱くなってきてちょっと違うものが食べたくなりました。
ってことで何か違うものを食べようかと思って探していると見つけたお店。
ここは以前「福みみ」さんという居酒屋さんで。
ランチは名古屋風の台湾ラーメンや餃子を売りにしてランチや夜、たまに利用していたのですが。
お店が変わってしまっていました。
新しいお店は頑張ってほしいな。
こちらは鉄板焼き屋さんのようで、ランチは鉄板で色んな肉を出すランチをやっていた。
さて僕はせっかくなのでこちらをチョイスしました。

味噌ホルモン焼き定食780円。
ご飯に漬物、味噌汁と冷奴、そして野菜たっぷりのホルモン炒めが。
ホルモンは小腸からセンマイ、白肉なんてのも少しだけど入っていた。
ホルモンは味噌炒めと醤油や塩炒めもあったかな。
味噌炒めをチョイスしたのだけどこれはまた面白かった。
味噌はかなり味醂の効いた甘いタレになっていた。
少しご飯には合わないかな。
って思えるくらい甘い味付けでなんだか笑えてきた。
でも不思議とごはんにも合うんだよねぇ。
ご飯も味噌汁も十分の量がありありがたい。

楽しいお店が出来ましたね。
夜はどんなものが出来るのかな?
ちょっと気になります。
ご馳走様でした。

拍手[7回]

冷麺はわかりにくい。

福岡市博多区店屋町3-35
092-291-6188

 今日はランチを食べにうろうろしていると見つけたお店。
お店を探していると汗もかいてくる。
こんな時は冷たい麺でもと思い、韓国料理のあれを。
お店は焼肉料理店というべきなのか。
店内にコンロや煙を吸い寄せるフードが揃っている。
焼肉を食べている人も多いけど僕はこちらを。

冷麺700円。
具だくさんの冷麺が出てきた。
麺が見えないくらい具が入っているけち臭くない料理は好き。
野菜がメインで肉なんてないのがいいですね。
麺は少し茹ですぎというか柔らかすぎるのが少し変な感じがするけどいいですね。
スープはかなりジャンク。
ってより冷麺で個性を出すって難しいんだろうな。

でも身体は冷えたし嬉しいランチでした。
次は焼肉系を食べてみようかな。
ご馳走様でした。

拍手[5回]

落ち着いた雰囲気の優しいうどん屋さん。
福岡市博多区博多駅前3-18-25
092-292-9981

 今日は家族で博多駅近くを。
お腹が空いてやってきたうどん屋さん。
この辺りは有名なうどん屋さんがあるのですが、こちらはのんびりした雰囲気と綺麗なお店の感じがよくて入店。
予想通り座敷も広く我が家のような家族が多い家でも助かります。
さて色んなうどんのメニューもありましたがこちらを僕はチョイス。

おっきなごぼ天うどん600円。
わりと繊維を感じる切り方をしているゴボウ天がたっぷり入っているうどんだ。
うどんはとても柔らかく、博多らしいうどんだな。
ぷにぷにした食感でほっとします。
出汁は鰹の香りが軽くするタイプ。
すべてが優しいね。

きつねうどん500円。
きつねは細かく刻んでいるうどんで食べやすいね。
きつねは関西風の甘く味付けしているのではなく、軽めに味付けされている。
ちょっと場所が変わるとお揚げさんも変わるのですね(笑)。

おろしぶっかけうどん650円。
冷やすと柔らかいうどんも少し締まる。
でも柔らかいうどんにありがちのべたべたした感じがないのがいいですね。
少し甘みの強いタレで食べるのがまたいいですね。

ざるそば550円。
蕎麦はこちらも柔らかい。
そして汁も甘いタイプ。
本格的ではないけど、こういったそばも意外と嫌いではない。
風味とかを楽しむのではなく、この食感が好きなんですよね。

スタッフの人たちの対応も素晴らしく気持ちのいいランチでした。
家族でまた行きたいね、って言えるお店でしたね。
次はまた昼にゆっくり行きたいな。
ご馳走様でした!

拍手[3回]

夏野菜っていいなぁ!

福岡市博多区奈良屋町12-18
092-263-1890

 やっぱり夏はカレーですね。
って思ってまたこちらへ。
こちらのスープカレーを食べたかったけど、また今回もなかった。
日替わりだけど、また食べたいんだけどなぁ。
色んなランチがあったけど、今回もカレーを食べようかな。
ってことでこちらをチョイス。

まずはセットで頼すむとスープとサラダついてくる。
サラダは酸味と粉チーズ感がしっかり入っている。
スープはトマトがたっぷり入っていて、酸味が効いている。
夏にはいいですよね、このスープ。
共にかぼちゃが入っていて甘くていいですね。

夏野菜カレーセット750円。
野菜たっぷりのキーマカレーだそうな。
辛さは強くないけどこちらは唐辛子だけでない辛さがいいですね。
野菜はシャキシャキしたタケノコがいい食感を出している。
歯ごたえがいいけど夏野菜だったっけ(笑)。
重さがないカレーがいいですね。
付け合わせはゴーヤの漬物と大根の甘酢漬け。
和風ですねぇ。

美味しいカレーでした。
ここはセンスいいなぁ。
また食べたいな。
ご馳走様でした!

拍手[3回]

とろみと豚骨の組み合わせ。

福岡市博多区古門戸町5-5

 今日はこのお店へ。
最近いつの間にかできていたお店。
以前は韓国料理移転だったし、そこも行ってみたかったのですが。
やっぱり後悔しても、行きたいと思った時に行かないとね。
さてこちらの店はとろみの強い料理が揃っている。
ランチも日替わりでとろみのあるものがついてくる。
さてこの日はこちらのものをチョイスしました。

豚骨餡かけラーメンセット700円。
餡かけが乗ったラーメンだ。
・・・ってよりちゃんぽん的だな(笑)。
それに豆腐とザーサイ、ご飯がついてくる。
豚骨ラーメンはちょっと見た目よりジャンク過ぎる感じがあるけど。
そこに柔らかいとろみの餡かけが乗っていて面白いね。
とろみが柔らかいのがいいなぁ、
野菜がというかもやし系がたっぷり入った野菜炒めはいいですね。
ちょっと終盤は底にたまってしまって食べにくいけどね。

さてご飯もついてお腹いっぱいになったし良かったなぁ。
次は夜も行ってみたいな。
きっとこれから様子も変わるし、夜も変わるのだろうな。
ご馳走様でした。

拍手[5回]

夜のありがたさ。

福岡市博多区奈良屋町9-18
092-271-2587

 今日はたまに行くこちらを紹介。
ここはランチもたまに行くのですが、夜もいいんですよね。
いつもたくさんのお客さんが来られています。
常連さんもついていていいですねぇ。
さてこちらで食べると言えばこちらです

寄り道セット1,000円。
小鉢が3品。
だけでなく、これにビールか焼酎が2杯つく。
2杯ってのが嬉しいなあ。
この日の小鉢は海老カツ、冷奴、モズク。
特別感はないけどこのセットはお得だなぁ。

居心地もいいし、お店の人も楽しい。
いいお店です。
色んなメニューを食べるのもいいし、寄り道だけで終わっても嫌がられない。
ありがたや。
ご馳走様でした!

拍手[3回]



忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
寝違え(サボテン)
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/06/14
職業:
サラリーマン
趣味:
しゃべること
自己紹介:
ちょっと写真付きで書いてみます♪

ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アーカイブ
フリーエリア
最新CM
[04/23 寝違え@サボテン]
[04/20 こんにちは]
[10/06 寝違え]
[10/01 かめ]
[07/11 寝違え]
バーコード