忍者ブログ
日々書ける毎にご馳走をご紹介
[1459] [1458] [1457] [1456] [1455] [1454] [1453] [1452] [1451] [1449] [1450]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ユリ根クリスマス。

広島市西区横川町2-9-7
082-296-6261

 今年もクリスマスディナーはこちらで。
2年連続かな?
最近食生活が変わりやはり野菜メインにしているだけに、こういったディナーをクリスマスに食べれるなんて面白いでしょ?
今回はユリ根をメインにした料理が並ぶらしい。
ドキドキしますね(笑)!

ゴマ豆腐。
ホントはゴマアレルギーなので食べちゃいけないのかもしれませんが。
好きなので食べました(笑)。
相変わらず独特の食感。
柔らかくむちっとした上等な葛餅のような。
それともまた違うな、何とも言えない食感で美味い。
今回は金箔なんて散らしてますが、そんな演出を吹っ飛ばす味。
いやぁ、美味いな。

蒸し炒め。
むかご・銀杏・ユリ根を蒸して揚げ炒めた牛蒡と合わせたのかな・
むかごがほくほく、ユリ根もほくほく。
でも食感が違う独特の美味さ。
ユリ根って甘みがあって美味いな。
牛蒡もごりっとした食感と少し強い味付けが良く合っている。
とてもいい取り合わせでお酒に合うな。

金時人参のスープ。
スープと言うよりすりながしだろうか?
甘くてたまらない、独特の風味の人参がたまらない。
そしてこの大きな白い身。
なんとユリ根。
こんな形に鯖いたんだ。
びっくり!
こちらも食感はほくっとして美味しい。
少しずつ食べて行くのがいいな。
こんな料理はなかなか食べれないし、貴重な経験だった。

白和え。
僕はここの白和えが好き。
豆腐のどっしり感、ゴマの風味、味噌の強さ。
全部がちゃんと組み合っているのが凄い。
具材は金時人参、春菊、リンゴ。
どれも上手に合わさっている。
やはりここの白和えは別格だな。

湯葉巻き。
湯葉が素晴らしい。
この言葉に尽きる料理。
湯葉に無駄な味わいな無いすっきりしたものなので。
どんなものを巻いても美味いだろうな。
そんな事を思いながら熱燗をクピクピ呑んでいた。
たまらんな・・・。

炊き合わせ。
みんなユリ根の美味さにビビっていた。
確かにユリ根の甘みが際立った独特の美味さやその身の立派さに驚いたが。
それ以上に驚いたのは僕は蓮根。
サクッとした食感は無く。
粘りのある無にっとした食感になっている。
そしてとても甘い。
こんなレンコン料理は初めてだな。
蓮根を丸のまま煮たらこんな風になるらしいけど、家ではできないよ。
やっぱり凄いな。

ご飯と漬物が入り(これもかなり旨い)、最後にみかんのゼリーで終了。
みかんのゼリーにはレモンがたっぷり入っているらしいけど。
酸味の効いた味わいがたまらないね。
甘みもあるし、よかった。

やっぱり美味かった。
こんなクリスマスもありだね。
次は蕎麦を食べたいな。
ご馳走様でした!!

拍手[3回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
寝違え(サボテン)
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/06/14
職業:
サラリーマン
趣味:
しゃべること
自己紹介:
ちょっと写真付きで書いてみます♪

ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ
フリーエリア
最新CM
[04/23 寝違え@サボテン]
[04/20 こんにちは]
[10/06 寝違え]
[10/01 かめ]
[07/11 寝違え]
バーコード