忍者ブログ
日々書ける毎にご馳走をご紹介
[794] [793] [792] [791] [790] [789] [788] [787] [786] [785] [784]
 蕎麦屋さんより居酒屋さんかな(自分的には)。

広島市中区紙屋町2-2-2
082-247-5277

 今日は蕎麦屋さんへ。
少しお酒も呑みたいし、以前有名店があったのですが行けなかったから新しい店には早く行かなくては!
なんて思って行きました。
あとはそろそろ新そばのシーズンですし♪
入ると綺麗な雰囲気で大きな感じのお店ではないのですが入りやすいのがいいですね。
あとお店の女性が綺麗だった(笑)。
そういえば『ふくべ三』さんのお店の人も綺麗な女性。
蕎麦=美人なのだろうか(アホな考え)。

蕎麦味噌300円。
蕎麦がきをいただこうと思ったのですがメニューにはなかったのでこちらへ。
見た瞬間に「黒っ!」って思うくらい黒い味噌。
食べてみたら「甘っ!」って思うくらい甘い味噌(笑)。
テンメンジャンにみりんを混ぜた感じかな?
それにそばの香りがかすかにあるのですがインパクトは甘さ。
これなら日本酒ではなくビールかな?
ちょっと驚きだったので、聞いてみたら「東京のちょっと面白い味噌で作りました」
とのこと。
自分の味覚なんてそんなもんですね・・・。

味噌を舐めてると出てきた揚げ蕎麦。
ポリポリして旨い。
揚げた麺って旨いですねぇ。
これもビールに合いそうだなぁ。

ってよりこのお店は居酒屋さんだな、って自分で認識。
そうか、そうきたか・・・。

蕎麦サラダ730円。
ほんとはもりそば(700円)のつもりだったのですが居酒屋さん的に使うならこっちの方が面白そうだったから。
蕎麦は少し柔らかめ。
香りは軽くまだ新そばはこれからということで北海道の新そばを3割だけ使ってるらしい。
これに少し酸味のきいたドレッシングで食べるサラダだ。
蕎麦つゆにお酢を少し足して味付けしたものかな?
でもベースの蕎麦つゆがちゃんとしっかりしてるからおもしろい。
途中で炒ったソバの実が薬味でて来た。
これを上からかけると香ばしさが加わって旨い。
まぁ邪道って言えば邪道かと思うが居酒屋さん的に使うなら楽しく食べれる味。

最後にそば湯が出てきたのでそば湯を飲む前に汁を少し飲むと醤油の味が前面に出た辛めの汁。
やはり少しサラダに合わせた汁なんだろうなぁ。
そば湯はかなりとろりとして自分は好き。
蕎麦を足してるのだろうか?
なんて思うくらいとろっとしてた。

お話を聞くと奈良ご出身で少し親近感もわいた(笑)。
お店は少しまだバタバタしてるけどいい感じだと思う。
次はちゃんと蕎麦を重視できるものを食べようかな?

ご馳走様でした!

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
寝違え(サボテン)
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1976/06/14
職業:
サラリーマン
趣味:
しゃべること
自己紹介:
ちょっと写真付きで書いてみます♪

ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アーカイブ
フリーエリア
最新CM
[04/23 寝違え@サボテン]
[04/20 こんにちは]
[10/06 寝違え]
[10/01 かめ]
[07/11 寝違え]
バーコード