忍者ブログ
日々書ける毎にご馳走をご紹介
[894] [893] [892] [891] [890] [889] [888] [887] [886] [885] [884]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

酒と飯の組み合わせ。

広島市西区横川町2-9-7
082-296-6261

 今日は久々に食べにきました
旨い日本料理が食べれ、旨い酒で笑えるお店。
やっぱり結論、ここ旨いは(笑)。
ただ、種類が多かったので羅列にします。
あははっ(手抜き)。

タケノコの木の芽あえ。
これで目覚める胃袋。
木の芽とタケノコの香りが最高。

鯛の刺身。
モチモチ柔らかく旨い。
甘い、旨い。
香りが最高、旨い。

筍とわかめの炊き合わせ。
わかめの暑さがあってて旨いです。
丈のことの取り合わせって旨いね。

鯛の子と肝。
旨いけどなんだか申し訳なさそうな気がする。
旨すぎて(笑)。
鯛の子はまぁぽそぽそしないで旨いな、って感じだけど肝は最高。
甘くこってりして旨かった。

ゆべし。
これで休憩。
酒に合う柚子と味噌の渋香りが素敵。

蕗の葉と油揚げ。
蕗に葉っぱって小さなころから好きなんです。
そう、渋い趣味です(笑)。
そのころを思い出しました。
苦味が最高。

〆サバと大根。
旨すぎて青魚が食べれない人がかわいそう。
そう思うくらいの癖の強い旨いサバ。
醤油が強かったけど旨かった。

筍ごはん。
筍シリーズ最後は筍ごはん。
旨い旨い。
旨いではないか。
ご飯が一番合うな。
筍って。

漬けもの株。
小カブでシャリシャリ。
酸味もあって旨い。
それで甘い。
うみゃ~。

干し柿ゼリー。
干し柿の香りはあるけど柿の甘さが旨い。
風味があるんですねきっと。
旨かった。

最後に驚いたかまぼこ。
ぷりぷり。

何種類出たんだ?
でも一人4,200円くらいでした。
酒も2杯飲んで。
あははっ。

ご馳走様でした!!

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
寝違え(サボテン)
年齢:
41
性別:
男性
誕生日:
1976/06/14
職業:
サラリーマン
趣味:
しゃべること
自己紹介:
ちょっと写真付きで書いてみます♪

ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ
フリーエリア
最新CM
[04/23 寝違え@サボテン]
[04/20 こんにちは]
[10/06 寝違え]
[10/01 かめ]
[07/11 寝違え]
バーコード